妊娠中のインフルエンザが心配。母親として知りたい事まとめました

妊娠・マタニティライフ

冬はインフルエンザが必ず流行しますよね。子供が感染することが多いと思いきや、私もおととしインフルエンザに感染してしまいました。大人になってインフルエンザになると、改めてしんどい症状にびっくりでした。

特に妊娠中は自分で思っているよりも体に負担がかかっており、経過が順調であったとしても、抵抗力や体力が落ちている状態です。

だから妊娠中はインフルエンザに感染して欲しくないのに、妊婦さんはインフルエンザにかかりやすいということ。

もし、妊娠中にインフルエンザの症状が出たら?胎児は大丈夫なの?頭の中がぐるぐるぐるぐる、心配だけが巡ってしまいます。

この記事では、妊娠中のインフルエンザについて、かかる前に知っておきたいこと、かかった場合の影響、そして治療についてはどうなのか?などまとめていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

妊娠中にインフルエンザにならない為に母親としてできること。

インフルエンザに感染してしまったら・・を考える前に、妊娠中は特に予防を心がけましょう。

お腹に赤ちゃんがいる母親として、意識はいつもよりも高く持たなければなりません。

でも、妊婦さんは予防接種していいのか?そして、普段予防のためにできることってなんだろう?この辺りのことを以下の記事でまとめています。

 

妊婦さんができるインフルエンザ予防対策!予防接種はどうする?
冬に流行するインフルエンザですが、一番大切なのは感染してしまう前の予防です!特に、妊婦さんの場合は免疫力や抵抗力が落ちている状態。インフルエンザに感染してしまうと重症化の可能性もあるので予防はとても大切なことです。インフルエンザの予防対策と...

 

予防接種するのかしないのか?どちらのリスクが高いのか?普段できることをしてないなんてことないですか?

ぜひ上記の記事を読んで考えてみてください。

もしも妊娠中にインフルエンザにかかったら影響は?

妊娠中だからとできる予防を徹底していたとしても、予防接種をしていたとしても、感染力の強いインフルエンザに感染してしまうこともあります。

特に二人目以降の妊婦さんは、子供がインフルエンザに感染したことをきっかけにインフルエンザにかかってしまうことも・・。

妊娠中のインフルエンザで気になるのは胎児への影響、そして母親自身の影響です。

何も知らないで悩んでるだけではだめ。どう影響するのかを下記記事にまとめました。しっかり知っておきましょう。

 

妊婦さんがインフルエンザに感染!ママや胎児にどう影響するの?
冬は心配な感染症が多く発生する時期です。妊娠中に病気は当然避けたいですが、毎年冬に猛威を振るうのが、感染力が高い感染症の代表格「インフルエンザ」です。しっかり日常生活では予防を心がけなくてはいけませんが、100%避けることも難しい事。妊娠中...

妊娠中のインフルエンザの治療は?

妊娠中はしっかりと治療をしてできるだけ早くインフルエンザを治したいです。

インフルエンザに感染してしまった時、どう対処したら良いのでしょうか?まず悩むのが、妊娠中の場合はどこの科へかかれば良いのか?です。

その辺りをまとめた記事はこちら。

 

妊婦がインフルエンザにかかったらどこへ行く?治療は何科にいくの?
妊婦なのに高熱・・もしかしたらインフルエンザ?妊娠期間は約10ヶ月。妊娠に気づいてからでも8ヶ月ほどはあるから、寒くインフルエンザが心配な期間に熱が出てしまう可能性っておおいにあります。 もしも妊婦がインフルエンザにかかってしまったらどこ...

 

インフルエンザは感染力がとても強いこと、そして妊娠していること。

どちらも考えて治療を行わなければいけません。インフルエンザかもしれないな?と感じたら、ぜひ上記記事を読んでから行動してください。

編集後記

妊娠中にインフルエンザに感染してしまったら、つらい症状のうえにたくさんの心配をしなければいけないことになります。

だから第一に予防。これを徹底するに限ります。

しっかり予防をしていてもかかる時にはかかっちゃう。そんな時は妊娠中のインフルエンザが及ぼす影響についてきちんと知ること、そして治療をすること。

「予防・影響・治療」どの場面においても、その時の妊娠時期や、体調、症状などからお医者さんとしっかり相談し、きちんと治しましょう。