洗濯物を夜に干す人集まれ!実はこんなにいろんな噂があった!

スポンサーリンク
By: Bùi Linh Ngân

仕事に家事に育児に遊び・・毎日とっても忙しいので、私の場合できる家事は夜にする「夜家事」派です。

仕事をしているママは洗濯物を夜に干す人も多いのではないでしょうか?友達ママは専業主婦だけど夜干し派です。夜に洗濯物をしたら楽チンそうだけどどうなの?と迷っているママもいるかもしれません。

私は完全に夜干し派なのですが、ふと洗濯物について調べていたとき目にしたのは、夜に洗濯物を干すといけない噂があるということ。え〜?!全然知らなかった!

そんな話を聞いたことある人、ない人、ぜひ今回の記事読んでみてください!噂についてと、私なりの洗濯物夜干しメリットをまとめます!

洗濯物を夜に干す噂 縁起が悪い?

これ、私は聞いたことなかったのですが、巷では洗濯物を夜に干すことに関してこんな噂があるようです。迷信を信じる?信じない?さあ、みてみましょう!

 赤ちゃんが夜泣きをする?

赤ちゃんのお洋服や布おむつを夜干しすると、夜露がつく=湿る・冷たい=夜泣きをするという考えが昔はあったようですよ。

赤ちゃんが夜泣きしてつらい!という場合、洗濯物を夜に干していることが原因だったりりするかもしれません・・・。

 死者の着物には・・・

昔むかし、着物には、以前着ていた人の霊が宿っているという教えがあったため、着物を死後長い間干すという習慣がありました。そして不幸な死を迎えた死者の霊はいつまでもこの世にさまよっているとも考えられていました。

そのうち夜通し洗濯物を干すと、不幸な死をむかえてしまった着物の霊がやってくるという伝えとなりました。

これを知っても、洗濯物を夜に干しますか・・・????

 陰の気

夜は陰。洗濯物が陰の気を吸っちゃうんだって!服は一日中着てるものだから、陰の気をまとった洋服を着て過ごすことはよくないこと。だから、夜干しはいけないとされています。

 幽霊がくる

二つ目の、死者の霊が宿るということに似ていますが、夜、町を浮遊している幽霊が洗濯物に乗り移るという言い伝えがあります。夜は幽霊の時間。洗濯物を夜に干さなければ、乗り移ることはないので、夜干しはしないほうがよいという考えです。

いろんな噂がありますが、あなたは信じますか・・・??

洗濯物を夜に干す噂 虫の卵?

洗濯物を普通に取り込んで、たたもうとしたら・・虫!もしくは卵・・。いないと思っているところにいたら虫が苦手な人はもちろん、苦手じゃなくても急に現れたら怖いですよね・・!

夜に活動する虫が洗濯物にくっついてしまう場合が結構多いようです。

確かに、キャンプをしていたら思うのですが、日中にはいなかった蛾が、日が暮れると同時にどこからともなくやってくることがよくあります。家にいると外の様子がわからないけど、実際には夜に虫が飛んでいるんだと思います。

  • カメムシ
  • ナメクジ

これらの虫には特に注意したほうがよいとのことです!そして、卵を産み付けられる場合もあるとのこと。私も洗濯物は夜干し派ですが、虫についてはまだ未経験。主婦になってから数年ついていたことはありませんが、これからは一目チェックを入れたいと思います。

スポンサーリンク

洗濯物の夜干し 乾きはどうなの?

地方によって度合はさまざまですが、寒くなると洗濯物は乾きませんよね。私も毎日洗濯物を夜干ししていますがそう思います。

だから、季節によりやり方を変えていますよ。

気温が高い時(夏)

洗濯物は夜でも外に干す!風があったりすると、朝に乾いてるものもあります。学校のプールと習い事のプールが連続である時とか、タオルが足りなくて困ったりすることもありません!

気温が低い時(冬)

洗濯物は夜に外に出しても夜露がついて湿気るだけのような気もしますし、氷点下になる場合などは凍ってしまうかもしれないリスクもありますよね・・。

だから、冬の洗濯物は、タコ足ピンチを使って全てを干し、寝ている部屋につっておきます。部屋の乾燥を防ぎ、湿度を保ってくれるし、朝になってタコ足ピンチをそのままベランダに移動させるだけで洗濯物は完了!もうずっとこの方法です。

ちなみに雨の場合にはそのまま部屋につっておいて除湿機で乾かしています。

除湿機について書いた記事もあります!

洗濯物の部屋干しの強い味方「除湿機」魅力まとめ!雨でも快適♪

洗濯物を夜に干すメリットまとめ

こわーい噂もありましたが、やっぱり私は洗濯物は夜に干す派に変わりありません!だってね、たくさんのメリットがありますよ。

  • 時間のない朝に、ゆとりをくれる
  • 部屋の湿度を保てる!(冬)
  • 夏は夜に洗濯物を干しておくことで早い時間に乾いてる
  • 日が当たらない時間帯なので、洗濯物が色褪せない

朝に時間がないワーキングマザーや、行事が控えている日、お弁当を作らないといけない場合など、個人の考え方はいろいろですが、私としては夜の洗濯はおすすめ・・です♪

夜干しの注意点

でも、洗濯物を夜に干す場合は注意してほしいこともあります!

★次の日の天気を見ましょう。夜中に雨が降るかも・・?

★防犯上の問題も。留守と思われてしまう可能性があります。

★臭いの問題・・夜露などで湿気があるので、においがついてしまう場合もあります。私の場合はワイドハイターを入れて対応しています。

★部屋か外かは季節に応じて変えましょう!私の場合、夏はすぐに外に出しています。

★雪の降る地域などでは気温をよくみてから判断するようにしましょう!

編集後記

完全夜干し派だったので、噂を聞いた時はびっくりしました!いろいろと書きましたが、やっぱり私はそれでも夜干し派に変わりはありません!

あなたはどう感じたでしょうか?

ライフスタイルに合わせて洗濯物の干し方もいろいろだと思いますが、毎日の家事ですから一番ラクなスタイルを見つけましょうね!

スポンサーリンク
ブログランキング

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
ブログランキング参加中!応援していただけるとうれしいです!