我が家のテントの選び方!(その2)キャンプ初心者からの購入履歴!

ピルツ 小川 テント

キャンプをする時、重要な存在のテント!価格がそこそこするので、初めてならどれを選ぼうか本当に迷うと思います。2つ目でも、3つ目でも迷いますよね。

我が家のキャンプ歴もそれなりになってきたので、これまでの購入履歴を書いてどのテントを選ぼうか迷っている人の参考に少しでもなればとこの記事を書いています。

まずはその1から読んでくださいね。

我が家のテントの選び方!(その1)キャンプ初心者からの購入履歴!
キャンプを始めるとなったら欲しくなるのがテント!もしあなたが初めて購入するなら、とても迷うと思います。我が家でも散々、悩みましたから・・テン...

それでは、その1からの続きです!

スポンサーリンク

初心者からのテントの選び方(続き)

テント設営が楽になり、価格は高かったけど製品も良いのでとても気に入ってた「snow peak(スノーピーク)ランドロック」

テント購入履歴ランドロック!

スノーピーク「ランドロック」

家族5人でも問題なく使えたし、このままでも良いかなと思っていたのですが、夏は暑く、オープンタープがいいなあと考えるように。

ランドロックでもいいけど、さらにタープを張るとなるとサイトの広さを選ばないととても入らない。

どうしよう?と迷っていた時、友人がキャンプデビューしました。コールマンのテントを友人は購入したけど、すぐにスノーピーク製品に惹かれランドロック欲しいな〜ということになったので、我が家のテントを友人に譲ることにしました。

そして、次に狙ったのは、三角テント!(ティピーテント)

ogawa pilz(ピルツ)

これが気になってたのでお試しでキャンプ場で貸してもらうことにしました!

貸してもらったのは、ogawa ピルツ15

キャンプ場スタッフさんに教えてもらいました

キャンプ場スタッフさんにピルツの設営方法を教えてもらいました

設営が簡単だとは聞いてたけど、教えてもらいながらやるとやっぱ簡単でした!雪の日でしたが、風にも雪にも強いと聞いていたので安心して過ごすことができました!

そして購入したのが サイズ違いの

ogawa pilz(ピルツ)9-DX

初心者のテントの選び方

ogawa「ピルツ9」

ランドロックが大きかったので、借りたテントよりサイズが小さいテントを購入しました。その後、我が家のキャンプではピルツ9とタープをセットで使うのが定番となりました。

このテントでも夏場は暑いんだけど、基本的に暑い時は標高の高い場所にあるキャンプ場しか行かないし、ピルツ9のインナーテントがオプションで発売されたのでインナーテントを購入し、ドアを開けて過ごすようにすることで夏場にピルツ9で過ごすことも可能になりました!

ogawaピルツ9のいいところ

  • 設営が簡単
  • サイズが小さいのでタープと使ってもスペースが余裕
  • インナーテント購入可能

ogawaピルツ9の良くないところ

  • インナーテントがないと、虫が入ってきてしまう構造
  • 5人家族だと少し狭い

スポンサーリンク

テント4つ目

ピルツ9でテント生活は快適に過ごしていましたが、次出会っちゃったのが

ogawa pilz(ピルツ)23

セールでの出会い

セールでの出会い

出会いは展示会。

大きいランドロックがいらなくなったはずだったんですが、また大きいテントに惹かれてしまいました。これ一つテントを張るだけでみんなで集まったりすることもできるし、広いから床のシートの敷き方をアレンジすることで、半分土間として使ったりすることができます。

贅沢ですが、「冬用」という位置付けで欲しくなっちゃいました。ピルツ9があるから、特に買うつもりもなかったんですがたまたま見たAmazonでセールが行われて安くなっていたんです。

パパ、セール価格をみた途端、欲しくなりついついポチっとしてしまいました〜

ogawaピルツ23良いところ

  • 設営がピルツ9とほとんど変わらず簡単。大きくなるだけ
  • サイズが大きいので単体で使ってもスペースが余裕
  • グランドシートの敷き方を工夫できる

ogawaピルツ23の良くないところ

  • インナーテントがない
  • 夏は虫が心配
  • 夏は暑くて単体での使用は不可だと思う
  • 設営に広いスペースが必要

このピルツ23は相当大きいテントです。我が家では冬専用で、広い室内を確保したいときに使うようにしています。室内にこもっても十分なスペース。フロアは半分土間にして使うこともできるので便利です。

テント5つ目

車を買い換えるタイミングで、ついにテントを買うのをやめて寝ることができる車を購入しました!大きい車ではなく、ワンボックスタイプの見た目は普通車!中古でいい車に出会いました!

車で寝ることができるので、テントを張らないでキャンプすることができるようになりました。そこで、カーサイドタープを購入。メーカーはogawaのもの。

ogawaカーサイドタープ

かなり設営が簡単!準備が遅い我が家なので、テント設営がなくなったことでキャンプ場到着後かなり早く準備が整うようになりました!

現在所有しているテントは?

現在はピルツ9とピルツ23を所有しています!後は、カーサイドタープ、タープです♪

キャンプのテント!初心者におすすめはどれ?種類別に主婦目線で解説!?
キャンプといえば何を思い浮かべますか?キャンプの季節といえば夏?というイメージがある人も多いかもしれませんが、キャンプをしたことがない場合、...

>>キャンプ関連記事もいろいろ!

キャンプ料理★簡単にフレンチトースト作る方法!子供と作ろう朝ごはん♪
キャンプに行くと、いつもより特別なメニューにしたい・・と思うのですが、洗い物を少なく、手軽に、簡単に作りたいのも事実。フレンチトーストのリク...
子連れキャンプ「冬」の暖房!私のおすすめとアイデアいろいろ♪
キャンプといえば夏?いえいえ!冬は最高のキャンプの季節です!冬キャンプは楽しみがいっぱいありますよ♪焚き火あったかい料理星空気設営撤収で汗か...
寒い冬!キャンプで寝る時の服装と対策!快適に眠る為のポイントなど!
キャンプ初心者のうちは夏に BBQをしたり、気候のいいゴールデンウイークや連休を利用してキャンプをすることが多いと思います。それはそれでとっ...
夏キャンプの暑さ対策はこれ!少しでもすずしく!涼感テクニック5選!
今回の記事では夏のキャンプの暑さ対策「涼感テクニック5選」を紹介します!夏といえばバーベキュー!そしてアウトドアを始める人も多いと思います。...
夏キャンプの必需品は防寒対策?夜は寒い高原・山キャンプのポイント
夏のキャンプといえば、涼しい山や高原のキャンプ場を選ぶことも多いとおもいます!我が家では初心者の頃から暑いと思われるキャンプ場を避け、標高の...

編集後記 

初心者の頃からの、我が家のテント購入履歴、少しは役にたちましたでしょうか?

本当にテント選びはパパと色々と悩みました。メーカーに関しても、スノーピークにはまった時期もあったけど結局はogawaのものや海外メーカーに落ち着きました。テントを必要としなくなったので、タープは海外メーカーを買いましたよ!

人それぞれテントについても重視する部分が違いますが、少しでも参考にしていただけたら嬉しいです(*´∀`人

スポンサーリンク