冷凍保存したウインナーを美味しく・手間なく焼く方法★写真付き解説

冷凍保存ウインナー焼き方 <生活・雑学>

我が家は家族が多く、毎日お弁当も作ってるので、ウインナーはコストコなどで大袋で買うことがほとんど。

でもやはりまとめ買いをすると賞味期限もあるのである程度の量は冷凍しています。

冷凍すると保存できるのはいいけど、いざ使う時にどのように解凍すれば美味しいのか?が気になるところ。

この記事では冷凍ウインナーを美味しく、しかも手間なく焼く方法をお伝えします。

これでウインナーをたくさん買って冷凍しても問題なしですよ!

スポンサーリンク

ウインナー(冷凍保存)の美味しい焼き方!

それでは早速、冷凍保存したウインナーを実際に焼きます。写真付きで解説していきますね。

この方法が一番美味しいですよー。

1

ウインナーの美味しい焼き方

私は普段、ジップロックなどの袋に、写真のようにウインナーを入れて冷凍して保存してます。

まず1キロほどの大袋を買ってきたら、常温のまま使う分と冷凍で使う分に分けます。

冷凍する際は写真のようにジップロックなどの袋に小分けにします。

ウインナー同士がくっついていても、台所のどこかにバンッと打ち付けるとバラバラになってくれるので、冷凍しても扱いやすいですよー。

2

ウインナーの美味しい焼き方

まずお湯をフライパンにウインナーが浸かるくらい沸かしはじめます。

たくさんの水は必要ありません。浸かる程度でいいです。大体ウインナーを使うのはお弁当を作る慌ただしい朝なので、ちょっとでも時間短縮を。

そこに冷凍ウインナーを入れます!

3

ウインナーの美味しい焼き方

沸騰し、少し煮たらお湯を捨てます!洗い物を減らしたいのでざるは使わず、箸を駆使してそのままウインナーをこぼさないようにお湯だけ捨てます

(シンクに熱湯はダメらしいので、お皿などにお湯を受けた方がいいです。写真の時はそのまま捨てちゃってますが・・汗)

4

ウインナーの美味しい焼き方

お湯を捨てたらまた火にかけます。強火で炙る感じで!

この時お好みで少し油を足すとパリッとジューシーに仕上がります。

我が家は全員、油を足すのが好みです。

5

ウインナーの美味しい焼き方

さらにお好みで塩コショウします。うちの家族はコショウが好きなのでスパイシーに仕上げています!

ウインナーには味が十分ついているので、塩をかける場合はかけすぎないようにしてくださいね。

塩分取りすぎ注意!

6

ウインナーの美味しい焼き方

はい!美味しいウインナーの出来上がり(*´∀`人)

とっても簡単でしょ??

おさらいします。

<冷凍ウインナーの焼き方>
・ウインナーが浸かるくらいのお湯を沸かし始める。
・冷凍ウインナーを入れる
・沸騰してしばらく煮たら、お湯を捨てる
・もう一度火にかけて、炒める(お好みで油をたす)
・必要であればコショウ・塩をふる

冷凍保存したウインナーが焼けた後

ちなみに・・

ウインナーを茹でる時、ついでにお弁当には欠かせないブロッコリーなどをはじめに茹でることもおすすめ。

そして、この方法で冷凍ウインナーを焼いた後はそのままフライパンを洗わずに卵を焼いたり炒め物したりすることも可能!

塩胡椒をしすぎるとダメですが、茹でて炒めた後は汚れがあまりついてないので弁当作りの時はかなり楽チンです。

この方法で冷凍保存したウインナーを焼くメリット洗い物が少ないのもこの方法が気にいっている1つの理由です!

ウインナー関連記事
【ウインナーとソーセージの違い】知ってた?細かい基準があるってこと。

スポンサーリンク

編集後記

何年もお弁当作りをしてきている我が家。冷凍保存したウインナーの焼き方はかなり試行錯誤してきました。

その中でこれが最高!と思う焼き方を紹介してみました!

ウインナーを焼く方法はいろいろあるかと思いますが、この方法に落ち着いています。

美味しく焼けたら、大量の大袋ウインナーを安心して冷凍保存できますよ!

タイトルとURLをコピーしました