寄せ書き例文、先生へ伝えたい感謝の一言!(私から・幼稚園児の母から)

スポンサーリンク
By: Official U.S. Navy Page

私の子供が次の3月に保育園を卒業します。保育園児・幼稚園児が先生に寄せ書き・・といっても似顔絵とかだと思うのですが、卒業の季節、先生に寄せ書きをプレゼントするという園児のママや学生さんも多いのではないでしょうか?

今回は、生徒さんが先生に贈る寄せ書きの文例を集めました。自分のオリジナリティーをもたせつつ、悩む寄せ書きの参考にしてくださいね!

先生への寄せ書き例文集

まずは、具体的な例文集から!自分が先生へあてる場合、自分の子供がお世話になった先生へ、母親として贈る場合、少し表現を変えると使うことができます。

1年〜数年お世話になった先生へ、心のこもった寄せ書きをおくりましょう!


◯◯先生、入園(入学)からの◯年間(子供が)本当にお世話になりました。悪さをして怒られたり、たくさんほめてもらったこと、全部がとてもいい思い出になっています(なっているようです)。ありがとうございました。

◯◯先生、いつも見守っていただきありがとうございました!これからも頑張っていきます。いつかまたお会いしましょうね!

◯◯先生と過ごした◯年間、最高に楽しい学校生活でした。卒業は寂しい気持ちもあるけれど、同窓会には成長した姿を見せれるように頑張ります!

◯年間のご指導、本当にありがとうございました。先生に出会えて、たくさんの学びがありました。卒業後もお会い出来る機会があればうれしいです。

相談すると、親身になってたくさんアドバイスをくれた◯◯先生、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。◯◯先生が担任で本当によかったです。卒業しても、よろしくお願いします!

◯◯先生と一緒に過ごした学校生活は本当に楽しく、たくさん成長できました。教えていただいたことは絶対に忘れません。◯◯へ行っても頑張っていきます!ありがとうございました!

◯◯先生の温かいご指導、本当に感謝いたします。これからもどうぞよろしくお願いします。

◯◯先生、何かと迷惑をかけてしまう私(自分や子供)に優しくご指導をいただき本当にありがとうございました。◯◯先生からたくさんの事を学び、自分でも(子供も)とても成長できたと感じております。本当に◯年間ありがとうございました!

◯◯先生、◯年間ありがとうございました。厳しいご指導もありましたが、その厳しさが私(子供)を成長させてくださいました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

◯◯先生から教えて貰ったこと、お話ししたこと、休み時間にいっぱい遊んだこと、ずっと忘れません!卒業しても会いにきたいと思いますので、これからも宜しくお願いします!

◯◯先生、在学中はずっとお世話になりありがとうございます。◯◯に行っても頑張ります!これからもずっとお元気でいてくださいね!

スポンサーリンク

寄せ書きのポイント

具体的エピソードを加える

運動会、林間学校、修学旅行、遠足、クラブ活動・・などなど学校行事を絡ませて、起こった出来事を具体的に書くとより喜ばれる文章となります。グッと思い出がよみがえりますよ♪

具体的なエピソードに絡ませて感謝の気持ちを自然に伝えれるといいですね!

でも具体的なエピソードが書かれているとうれしい反面、いろんな人に見られる寄せ書きですからきわどい話題や個人名を出すなどは控えましょう!

夢がかなったこと

先生からのたくさんの教えから、自分の夢を叶えられたり、勇気づけられたりすることはたくさんあると思います。先生は生徒の成功を願っていますから、寄せ書き上で報告するととても喜ばれると思います。

もしもまだ具体的に夢がかなっていない場合でも、先生は自分を成長させてくれる存在。これまでの成長を素直に感謝し、これから先どんな風になっていきたいかを書くと良いと思います。

これからの事

寄せ書きと言えば別れのシーンが多いですが、別れを惜しむ文章ではなくこれからの夢や、また会うことが出来る希望をもたせた文章を心がけましょう。

編集後記

寄せ書きの文章は、素直に、丁寧にかけば、感謝の気持ちを必ず伝えることが出来ると思います。これまでの数年間の思いを数行にまとめるのは難しいと思いますが、心を込めたメッセージを送りましょう!

スポンサーリンク
ブログランキング

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
ブログランキング参加中!応援していただけるとうれしいです!