チラシDEゴミ箱の作り方!おしゃれでインスタ映えも!こんな使い道も。

チラシでゴミ箱作り <生活・雑学>

新聞を取っていたり、郵便受けに入っているチラシ。

使わないなら捨ててもいいのですが、実は損をしているかも!工夫次第で思ったより可愛くできるし、何よりとっても実用的です。

今回はチラシでおしゃれにゴミ箱を作る方法を紹介します!上手く作れたらインスタ映えも間違いなし!

スポンサーリンク

チラシのゴミ箱でもこんなにおしゃれにできる!作り方はこれ!

チラシでゴミ箱作り

チラシでゴミ箱と言っても折り紙が苦手・・・しかも可愛くないから作る気になれない、という方もいるはず。

おしゃれに作るには、どの紙で作るか?と言うことがいちばん重要です。おしゃれなチラシだな!と思ったら作ってみたり、可愛いからもらってみたチラシやフライヤーなんかで作るといいですよー。

まずは簡単に作れる基本的なゴミ箱を紹介!

取っ手付きゴミ箱

チラシでゴミ箱

チラシで多いのが縦横の長さが違うタイプ。それでも簡単に作れちゃいます!

簡単だからたくさん作っておけばすぐに使えて便利!

  • 縦に半分に折ります
  • 続いて横に半分に折ります
  • 折った部分の内側を開いて三角にします。これを裏側も同じように開きます(小さいお家みたいな形です)
  • 端を1つ裏側へ折ります。反対側も同じように片方折ります(真ん中が割れたお家のような形になります)
  • 両端を真ん中まで折り込みます。反対も同じように折り込みます(両端がスマートになったお家のイメージ)
  • 四角になっている側を三角の方へ折り込みます。反対も同じ。
  • 最後に内側を開いて整えれば取っ手付きのゴミ箱が完成します!

チラシが余っていたら開かず真ん中を縦に折ればコンパクトに収納でき、取っ手付きゴミ箱に並べることができます。

いつものチラシではなく、写真のようにクラフト紙で作るとかなり印象が変わりますよ。

台形のゴミ箱

真四角じゃつまらない!そんな場合は台形にすることも可能です!

ちょっと工夫した作り方にするだけでおしゃれ度が増します♪

チラシでゴミ箱

実際に作ったもの♪可愛いです。

作り方動画はこちら!

念のため文章にもしておきます。

  • 4つの角を縦の真ん中に合わせておる(六角形のイメージ)
  • 縦に半分に折り、さらに横に半分に折ります。
  • 折った内側を開いて四角形を作ります。反対も同じように折ります(正方形になります)
  • 真ん中あたりの部分を3つ折りにします。反対も同じ。
  • 片方の端を裏側へめくります。反対も同じ。
  • 片方を内側に折ります(斜めに折り、頂点が紙の中心と折った部分の長さが同じになるようにするのがポイント)。もう片方も折り込みます(手巻きずしみたいな形)。反対側も同様。
  • 長いほうの三角の片方を縦に半分に折り、頂点は内側へ入れるように折り込みます。反対も同様。
  • あとは広げれば台形のチラシの完成です!

形を変えるだけでスマートな印象になり、おしゃれになります!

他にも五角形の形にしたり、大きさの少し違うチラシを使ってふたを作ることもできますよ♪

さらにマスキングテープでデザインすればオリジナルのチラシゴミ箱だって出来ちゃうんです!

スポンサーリンク

チラシのゴミ箱がおしゃれにできたらこんな使い道も出来ちゃう!

チラシでゴミ箱作り

もちろんゴミ箱として使ってもいいのですが、中にはおしゃれなデザインのチラシってありませんか?

そういうチラシこそおしゃれに飾るチャンス!

例えば洋菓子のチラシがあって、様々な甘いお菓子が載っているチラシは飴やチョコを入れればおしゃれなお菓子入れに変身!

少し厚めの紙なら中を好きな形にくり抜いて、内側に小さいライトを入れればチラシでオリジナルのランタンだって出来ちゃいます♪

私はチラシの箱に爪切りなど小さくて無くしやすいものを入れています(笑)。

チラシはスーパーのものだとなかなかおしゃれには見えませんよね。そういうものはゴミ箱専用でも良いのですが、その中に美味しい食べ物など写真がありますよね?その部分だけ切り抜いておいてください。

何をするのかといいますと、あらかじめマスキングテープでデコレーションしたチラシの箱にその食べ物の写真を貼ります。そしてそこに家族の写真を切り取って貼ってみましょう。

例えば赤ちゃんがフォークを持ってる写真を貼って、フォークの先に高級肉を貼ればまるでお肉を食べるポーズにも!

これを駆使すればお金をかけずにインスタ映えが狙えてかつ家族で楽しめるチラシ箱が簡単に出来ちゃいますよ♪

スポンサーリンク

チラシのゴミ箱は弱い?おしゃれなだけじゃなく丈夫に作る方法!

チラシでゴミ箱を作る時に気になるのがその耐久性。スーパーのチラシはなんだか弱そうですよね。ですが、丈夫に作る方法があるんです!

パンフレットなど堅めのチラシを使う。

言うまでも無く堅い素材を使えば耐久性は上がります。こういうチラシは裏面が無地の場合も多いのでデコレーションするのに向いています。

折り方を変える

チラシでゴミ箱

少し丈夫になる折り方があるので紹介します!

  1. 縦に半分折ります。
  2. 横に半分に折って戻して折り目を付けます。
  3. 山折りの両端を真ん中の線に沿うように三角に折ります(横に長いお家のイメージ)
  4. 長方形の部分を三角の方へ三つ折りに折ります。反対はそのまま。
  5. 裏返して両端を真ん中の線に沿うように折ります(反対側も同じ向きに折ります)
  6. 飛び出た長方形の部分を上に3つ折りにします(④の上に来るように折ります)
  7. 反対側を向けて縦に半分にして折り目をつけて戻します。
  8. 難しいですが、三角を下に向けた状態で、三角の右の真ん中に折り目を入れます。(折り目が下という漢字みたいになるイメージ)
  9. 後は広げて最後の折り目の部分を内側へ入れるように折り込めば完成!

最初に紹介した箱より小さくはなりますが、普通の箱より丈夫にでき、よりコンパクトになります。

最後に内側へ折り込んだ部分が浮き上がるのでのりかテープで補強するといいですよ♪

スポンサーリンク

まとめ

文字で伝えるのが大変な作り方でしたが、チラシでもおしゃれな箱ができることが伝われば幸いです。

慣れれば誰でも簡単に折ることができます。おしゃれにするコツは自分でデコレーションすること!

部屋の雰囲気に合わせて色を変えてもいいですし、お子様がいるなら一緒に絵を描いてみるのも楽しいですよ♪

タイトルとURLをコピーしました