引っ越し挨拶の時間とベストタイミング!会えないときはこの方法を!

引っ越し

引っ越しするとなると、引っ越す側も近隣の方がどんな方なのか??逆に近隣の方も、どんな方が引越してきたのか?が気になるところですね。

そこで大切なのが挨拶です。

引っ越し時の挨拶は初めの印象を決めるとても大切なものです。もちろん話しかたや態度なども第一印象を決めるのに大切な要素ではありますが、挨拶に伺う時間帯やタイミングも関係してきます。

  • 引っ越し挨拶のベストな時間帯
  • 時間帯だけじゃない!伺うタイミングとは?

そして、気合いを入れて挨拶に行ってもなかなか会えない場合も出てきます。

  • 引っ越し挨拶でなかなか会えない場合はどうする?

とても大切な引っ越し挨拶について、時間や会えない場合をまとめてありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

引っ越し挨拶でベストな時間帯とは?

引っ越しをしてきたときの挨拶で、時間帯を選ぶのであれば、まず下記の時間帯に訪問するようにしましょう。

午前10時頃〜11時30分頃

又は

午後13時頃〜17時頃

基本的には、太陽が出ている時間帯の方が良い、ということです。

さて、どうしてこの時間帯が引っ越し挨拶に適しているのか??

引越しの挨拶は、自分たちの第一印象です。これからのご近所さんとのおつきあいをする上でとても大切なものです。

そして自分自身も相手に印象が良いと思ってもらいたいですよね。

若い世代は、何かと遅い時間に行動することも日常から多いですが、年配のご家庭では夜はゆっくり過ごす時間ととらえている場合も少なくありません。

挨拶の事よりも、暗い時間にきたことのほうが印象に残ってしまっては悲しいですよね。

引越しの挨拶は、どんな方なのか知らない相手のお家へ訪問することになります。年代も、性別も家族構成も想像でしか分かりません。

訪問先の時間帯に対する感覚はいろいろだと考えておくべきなので、引っ越しの挨拶は外が明るいうちにするということが基本なのです。

もしも一度訪問したけど相手先がいなかった!という場合は再訪問をすることになりますが、もう一度くらいは上記の時間内で訪問して見ましょう。

それでも会えない時は、時間を変えて数回訪問して見てください。

仕事で明るい時間は行きにくい!そんな時は?

とはいえ、こちらも仕事などがあり、なかなか夕方までにいけないという場合もあるとおもいます。

それでもできるだけ夕方18時頃までに行くのが理想です。

もしも挨拶での訪問時間がさらに遅くなってしまった場合は、遅い時間に訪問してしまったことを詫びる言葉を必ず伝えるようにしましょうね!

この一言はとても大切です。

引っ越しの挨拶でNGな時間ってあるの?

家

ベストな時間帯はわかりました。逆に引っ越しの挨拶に向かない時間やタイミングはあるのでしょうか?

朝はやめよう!

仕事を持つ人、学生、主婦・・どの立場の人でも、朝は忙しい時間帯であることが多いです。

比較的朝はゆっくり過ごしている人でも、たまたまその日が休日の人でも、女性ならお化粧を済ませていないとか、男性でもまだ着替えていないとか、髪の毛がぐちゃぐちゃだったり・・朝は人に会いたくない時間帯でもあります。

なんども訪問したけど、なかなか会えない!といった場合であっても朝は失礼な時間になってしまいますので、挨拶はやめておきましょう。

お昼ご飯の時間帯もやめよう!

12時から13時までの間は大体の人がお昼ご飯の時間です。実際に昼ごはんを食べないとしても、この時間帯はお昼休みであるという感覚のある人も多いです。

ご飯の途中で出てきていただく事のないように、この時間帯も避けた方が安心です。

遅い時間もNG

やはり遅い時間帯も引っ越しの挨拶には不向きです。感覚は人それぞれですが、どれだけ会えない場合でも20時を超えると行かない方が良いでしょう。

ある程度遅い時間を選んで時間帯をずらしながら訪問してみても会えないようなら、他の方法を取る方が無難ですので、無理にもっと遅い時間に会いに行こうとしないようにしましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・

このNG太陽で外が明るいうちで、さらにNGの時間帯を考えると、引越し挨拶の時間帯は上記のように午前10時頃〜11時30分頃、午後13時頃〜17時頃がベストだという事になります。

さて、時間帯のベストはわかりましたが、引越しの挨拶は、時間帯だけでなく
行く「日」のタイミングも大切です。

一番良いのはどの日でしょうか?次にまとめます!

引っ越し挨拶に伺うタイミングは?

引越しの挨拶へ

引っ越し挨拶に重要なのは時間帯だけではありません。引っ越ししてからどのタイミングでいくのかも大切です。いつ行くのが一番良いのでしょうか?

実は、意外にも・・・

引っ越し挨拶のタイミングでベストは

2〜3日前

もしくは

一週間前〜前日

引越しを実際にする前日までに、あまり早すぎない日を設定するのが一番のタイミングです!可能であれば2日前くらいがいいでしょう。

もしかして、引越し前というと意外に思う方もいるかもしれません。私も、引越ししてきた当日とか、次の日がいいのでは?と思っていた一人です。

引越しは、少なからず近隣の方に迷惑をかけますし(車の出入りや物音等)、その様子を見た近隣の方からすると「突然、引越しが始まった・・どんな人たちが来るのだろう?」と感じてしまう可能性大。

相手がなんだか悶々とした時間を過ごす事になります。

引っ越しの後に挨拶をするにしても、迷惑をかけてしまった後になってしまいます。できるなら引っ越し作業の前のタイミングで行うといいですよ。

どんな人が、いつ、どの時間帯に引越しをしてくるのかがわかれば、近隣の方も暖かく引越しを見守ってくれる事とおもいます。

ただ、引っ越す場所が近くないとなかなか事前に挨拶に行くのが難しい場合もありますよね。そんな時は、忙しいとは思いますが引っ越ししてからなるべく早い段階で挨拶に行くようにしましょう。

なかなか会えない場合はどうする?

きちんと顔をみて挨拶したいと感じていても、こちらの挨拶訪問時間と、相手の在宅時間がどうしても合わない場合も出てくると思います。

そんな時は仕方なく上記のベストな時間やタイミングからずらして挨拶の訪問する事になります。

あまりジロジロ見るのも怪しい人になってしまいますが、留守先のお家の車の様子や洗濯物の様子、窓の様子などを会えない場合でもチェックしてみましょう。

意識して見ておくと相手の帰宅時間がなんとなく音でわかったりします。

先ほどもお伝えした通り、引っ越し挨拶の限界の時間は夜の20時あたり。20時くらいにやっと会えた場合は、何度か訪問したけどいなかった旨を伝え、夜遅くに訪問した事をお詫びするようにして下さい。

引越しからあまりにも時間がたってからの挨拶とならないように、配慮しましょう。

それでも会えない場合は挨拶の品とお手紙を一緒に入れて、ポストに入れておくようにします。

その際は後日、改めて挨拶に行くようにし、直接会うようにしましょう。

編集後記

引っ越しは何かとバタバタしますが、挨拶はとても大切です。

挨拶のベストな時間帯やタイミングをおさらいすると

  • 時間帯・・10時から11時30分くらい・13時から17時の間
  • ベストタイミング・・引っ越し日の2〜3日まえ

忙しいし、ただでさえ気づかう部分が多いけど、近隣の方たちと顔見知りになるチャンスでもあります。

相手の事を知っておけば、何かトラブルがあった時も、緊急事態の時も、こちらが迷惑をかけてしまった時も暖かく見守ってくれる事も多いのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする