妊娠超初期症状に風邪かな?はありえる!私は気づかず薬も点滴もしちゃいました

<妊娠から産後まで>
By: the Italian voice

生理予定日なのに生理がこない。妊娠の可能性が否定できない。そういえば風邪っぽいな?ただの風邪?妊娠検査薬をするにしても、まだ早すぎる・・。

そんな時気になるのが「妊娠超初期症状」にはどんなものがあるのか?です。

実は、私は妊娠超初期症状として風邪っぽさを経験したうちの一人です。

仕事上風邪をひいているとしんどかったので、早く治したい一心で市販の風邪薬を飲むどころか、受診して点滴もして、病院の薬まで飲みました。

後から妊娠がわかってびっくり!!私は助産師さんなど専門家ではありませんが、自分自身のそんな時の体験談をここにまとめたいと思います。

スポンサーリンク

妊娠超初期症状に風邪。薬も飲んじゃったけど(汗)

妊娠超初期症状とは具体的にいつのことを指すのかをまずはおさらいしておきます。

妊娠超初期とはいつのこと?>妊娠0週から妊娠3週目の終わりまでの事。
週数を数えるとき、「妊娠0週1日目」は最終月経の1日目。と、いうことは、最終月経の期間=妊娠0週目となり、実際には妊娠していない事になります。
妊娠2週目に受精、その後1週間後(妊娠3週)で着床する流れになります。実際に妊娠しているのは妊娠3週目からということです。

まとめると

  • 妊娠0週目・・最終月経の期間
  • 妊娠1週目・・排卵までの期間
  • 妊娠2週目ごろ・・排卵する時期←受精
  • 妊娠3週目ごろ・・着床する時期

となります。

実際の妊娠は妊娠3週目ごろからになりますので、それまでは生理が遅れてるとも感じていない・子宮も妊娠していない状態。

なので妊娠の症状が見られないママもたくさんいるのですが人によっては微妙な症状を感じる場合があります。妊娠すると独自のホルモンが生成されるからですね。

その中で感じる妊娠超初期症状のうちの一つに風邪っぽさがあるというわけです。それを実際に私は体験しました!

妊娠超初期症状か風邪か?なんてそのときは気づかなかった

私って普段から生理不順。だから生理がいつ来るとか遅れるとかあまり気にしてなかったんです。

だから妊娠してるかもしれないなんてことは生理がこなくても思わず、ただただ風邪っぽさを感じていました。

フルタイムで仕事をしていて、がちょっとだけ痛い?そして鼻水がでるかも?といわゆる風邪症状があるなとは思ってはいたものの、普段少しの風邪症状くらいでは病院に行かない主義。

大丈夫だろうと熱は計ることなく仕事に行ってました。

数日はそのまま過ごしていましたが、なかなか治らないなーって思ってまずは市販薬を飲みました。

しかしよくならない。

だらだら風邪っぽいまま過ごしても自分自身しんどいし、職場にも迷惑をかけると思ったので病院に行くことにしました。

仕事があるから早く治したい的なことを先生に伝えたら、点滴の方が早くよくなるよと勧められ、その日に点滴までうって帰りました。

風邪薬の数日間服用と点滴をうった後に、あまりにもそういえば生理がこないなと焦り出し、検査してみると妊娠が発覚!妊娠がわかったのはすでに8週を超えた頃でした・・。

あの風邪っぽさは妊娠超初期症状だったんだと気付いたのはこの頃で、自分の知識のなさにびっくり。

そのとき専門書なども読んでみたけど、妊娠による風邪っぽい、熱っぽい初期症状はあるとのこと。妊娠している可能性があるとすれば、サインかもしれません。

妊娠したことは女性として嬉しいんだけど、気づかず風邪薬どころか点滴までしちゃったよ・・と頭の中でぐるぐると出産までずっと悩み後悔してしまいましたので、

妊娠超初期症状に風邪っぽさを感じることは十分にある

ということは知っておくべきだと思います。

妊娠超初期に風邪薬まで飲んで点滴もして経過はどうだったの?

薬を飲んでしまった・・点滴までしてしまった・・この悩みは出産まで続き、なくなることはありませんでしたが、妊娠の経過は順調でした。

私の場合ではありますが、妊娠中毒症や貧血になったりもせず、無事に出産を迎えました。

そして今でもそのときの長女はすくすくと成長してくれています♪

私の場合は妊娠超初期症状といえば風邪だったのですが、他の症状も考えられます。

妊娠超初期といえば妊娠が後からわかるような時期です。薬の服用以外でも自分自身の行動を後悔しないためにも、風邪以外にどんな症状が出る可能性があるのかを次にまとめておきたいと思います。

[ad#ad1]

妊娠超初期症状で風邪以外感じることとは?

妊娠超初期症状として風邪のような症状が私にはありましたが、ほかの症状はどんなものがあるのでしょうか?

  • 頭痛
  • 腹痛
  • 腰痛
  • おりものがいつもと違う
  • 熱っぽい
  • 胸が痛い
  • 疲れやすい
  • 胸がはる
  • 眠い
  • 基礎体温を計ると高温期が続く
  • 出血
  • 乳首が痛い
  • 気持ち悪い
  • 便秘
  • 下痢
  • 足の付け根が痛い気がする

色々と体験談を読んだり、本を読んだり、ママ友とお話ししたりすることからわかったのはこれらの症状です。

いやいや・・たくさんありすぎですね。それだけ人によって違うということですね。

ただこれらの症状は生理前に起こる症状ととても似ているところもありますので、妊娠超初期の症状か?生理前か?わからないところもあると思います。

妊娠超初期症状を感じるには、やはり何より生理のサイクルを普段からしっかりと知っておくことが大切。

最終月経と次の生理予定、仲良くした日がわかると判断しやすくなります。

編集後記

実際に妊娠超初期の症状として風邪っぽさを経験し、薬まで飲んで点滴までうってしまっていた私。

妊娠と関係ない時に出る症状なので判断が難しいですが、妊娠している可能性があるなら自己判断で薬を飲んだり無理をしたりせず妊娠していることも視野に入れて対応しましょう。

早とちりをして後から後悔するような行動だけは避けましょうね。

タイトルとURLをコピーしました