プロポーズに指輪は必要?ドラマのイメージ?相場や渡し方もチェック!

プロポーズ <生活・雑学>

人生の一大事であるプロポーズ。一生に一度の心に残るものだから、ビシッ!と決めてしっかり彼女の心をGetして欲しいものです。

いざ勇気を出してプロポーズ!まずはプロポーズの定番の「指輪」は本当に必要なのでしょうか?

そんな方に「婚約指輪」について世の中はどうなのか?を調べてみました。

スポンサーリンク

嘘くさくない!?プロポーズに指輪は必要!?

ドラマなどでプロポーズの場面に登場する「指輪」。

女の子にしてみればとても嬉しいプレゼントですが、それって実生活の中ではいまだにやっている習慣なのでしょうか?なんとなく「昔のことじゃないの?」「嘘くさいなぁ~」とか思ってしまいますよね。

指輪が必要かどうかは本人同士の問題なので、一概に必要!とも不要!とも決められません。無かったらからといって気持ちが少ないとか、あったからと言って本気だとかではありません。

思いは人それぞれ、という部分がとても大きいです。くわしく見てみましょう。

Q.プロポーズに指輪は必要ですか?

☆必要派

・やっぱりあったほうが嬉しい。

・彼氏の覚悟が感じられて嬉しい。

・愛の度合いを表す物!だと思っている。

☆不要派

・指輪が気に入らなくて改めて二人で買い直しに行った。

・まったくサイズが合わなかった。

・仕事柄そもそも指輪はつけられない。

・金属アレルギー

 

などなど、必要派・不要派の両意見はこんな意見感じでした。

婚約用の指輪は彼女の誕生石やダイヤモンドと、世間では一般的になっています。いずれも高価になることは間違いないので、彼女の性格や趣味、生活環境をキチンと理解して選びましょう。

また、どちらも宝石の種類にこだわらない意思を持っているのであれば、気軽に購入できる価格のものを選ぶのもいいと思います。

では、プロポーズの指輪の価格相場といえば?

プロポーズに渡す指輪の相場とは

指輪

お互い良ければなんの宝石でも特別なものとなりますが、やはり一般的にいえばプロポーズに渡す指輪といえば、ブランドもののダイヤの指輪でしょう。

昔のテレビCMでは「婚約指輪は給料の3ヶ月分」と言っていましたが、実際はどれくらいの金額の物を用意すればいいのでしょうか?

婚約指輪を送った人へのアンケートからみると相場は34~35万円となります。

景気が悪い昨今、サラリーマンにはなかなかな金額です。しかしここは彼女を幸せにします!という意思表示の第一歩ですからぜひ頑張ってください!!

彼女に渡すための指輪を購入した頑張った自分も、たくさん褒めてあげてくださいね。

プロポーズでの指輪の渡し方とは

プロポーズ

婚約指輪の渡し方には大きく分けて2通りあると思います。サプライズで渡すか、普通に渡すか…

男の人にしてみれば、サプライズなんてこっぱずかしくてムリムリ!!というところでしょうが、女の子の本音をのぞいてみると…「サプライズでもらいたい」という人は30%もいるのです。

サプライズはする方も貰う方もなんだか恥ずかしいものですが、やっぱり嬉しい気持ちも大きいのですね♪

ぜひぜひ色々考えてみましょう♪

成功した人たちはどんなサプライズで渡したのでしょうか?

①レストランでシャンパン、スイーツの中に入れた。

②デートに行って夜景を見ながら渡した。

③ふたりの思い出の場所に出掛けて渡した。

④花やぬいぐるみに忍ばせて渡した。

サプライズの企画の例は様々あります。

恥ずかしいとは思いますが、彼女が感動してすぐさま「OK」と言ってくれるような、サプライズをして渡しましょう。

まとめ

結婚しない人が多くなってきていますが、せっかく見つけた相手!それはとてつもない奇跡です。

プロポーズ・・考えると恥ずかしい気持ちや迷う気持ちなど、正直あるとは思いますが、プロポーズする!!と決めたらここは男気を出して指輪を用意し、ぜひゴールイン!してください。

タイトルとURLをコピーしました