マスクの裏表の見分け方!さらに上下も!判断方法を写真付きで解説!

マスク裏表上下の説明

病気や花粉症に活躍するマスク。私が子供の頃よりも普及が進み、マスクをつけている人がかなり多くなっている印象を受けます。最近のマスク製造数は、一年で20億枚以上の生産量だと言います。

あなたのマスクをつける目的は??病気をうつさないため?うつらないため?それとも花粉???もしくはスッピンを隠すため?!?!

目的はどうであれ、マスクをつけるなら正しくつけたいものです。実はマスクに裏表・上下の決まりがあるのを知っていましたか??マスクの裏表の見分け方・上下の見分け方をこの記事で解説し、最後にまとめた写真も掲載しておきます!マスクライフの参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

マスクの裏表の見分け方

一般的なマスクの裏表の見分け方を身につけましょう!裏表を間違わないことで、マスクの効果も高まります。ただし、メーカーによってマスクの仕様が違う場合もあります。

メーカーの差については下に書いてますので合わせて読んでくださいね!

マスクのここをチェック!

マスクをつけるとき、何も考えずにパッと耳にかけてとりあえず鼻と口にマスクをかぶせていませんか??間違っているとマスクと顔の間に隙間ができて効果も半減。せっかくつけるのだから、正しく見分けれるようになりましょう。

チェックその1 プリーツ

マスクにはプリーツがついていますね。ひだひだ折り目がついているプリーツ部分ですが、ここでマスクの裏表を見分けることができます。

プリーツのたたまれ方に注目してくださいプリーツが折られて出ている側が外側になります。トップ画像をみてください!トップ画像で見えている側が外側になります。

チェックその2 ゴムのついてる部分

マスクの裏表判断のゴム

マスクの耳にかけるゴムが接着されている部分。ここもマスクの裏表を見分けるチェックポイントです。美的感覚では、こういう場所はどうしても見えないように内側にしてしまいがちなのですが、マスクの場合は堂々と見せてください!

ゴムとマスク部分の接着されている面が外側になります!マスクと顔の密着度を少しでも高めるために接着面は外側にきますよ。

チェックその3 鼻部分のワイヤー

ワイヤーは、外側にくるのが正解です。ワイヤーが出っ張っているな?と思う方が外側ということです。これもマスクと顔の密着度を高めるために外側にします。

スポンサーリンク

マスク上下の見分け方

マスク裏表の見分け方は大丈夫でしょうか?正しくマスクをつけるためには、上下の見分け方もマスターしておく必要がありますよ。

チェックその1 プリーツ

マスクの上下を判断するにはプリーツを見ましょう。プリーツは下方向に向いている方を下にします。

プリーツを上向きにつけてしまうと菌や花粉がプリーツのひだの部分に溜まってしまい、せっかくつけたマスクが逆効果になってしまうこともあるそうですよ!いらないものは溜めないが鉄則です。

プリーツはマスクの裏表と上下を見分ける重要なチェックポイントになりますね。

チェックその2 ワイヤー

ワイヤー部分が鼻の方にきますので、上になりますね。ワイヤーを自分の鼻に沿うように形を整えてマスクをつけましょう!

ここまで、いかがでしたか?文章ではお伝えしにくい部分もあるので、最後にまとめた写真をのせておきますね。

ちょっとその前に・・ん?と感じた方もいるかの知れません。マスクの裏表や上下の見分け方は以上のとおりなのですが、マスクのメーカーによってこの見分け方ではうまくいかないものが・・あるんです。

マスクメーカーによる差があるようです

マスクの裏表・上下の見分け方を紹介してきましたが、実はマスクの作りがメーカーによるところも多いのが現実です。

マスクのつけ方は以前から意識していました私でしたが、ある日友達がプリーツのひだを上向きにしてマスクをつけていました。

どうやって?

マスクの裏表の見分け方を知っていた私は、ひだを下にするのが正解だよ?と花粉症の彼女に伝えたのですが・・なんとそのマスクの鼻ワイヤーはきちんと鼻のところにありました。あれ?  ?? ???

鼻ワイヤーは上にきちんとあるのに、プリーツは上むいてる状態でした。ついつい「どっちやねん!」ってツッコミ入れたくなりました(笑)

他にも、ゴムの接着面は外側にきちんとあるのに、ワイヤーは見た目に見えないように内側に仕込んである場合もあったり、鼻ワイヤーそのものがないものもたくさん売ってます。

マスクの裏表・上下の見分け方そのものは上記が正解となりますが、マスクメーカーはたくさんあるので、各メーカーマスクの作りに違いがあるようです。上記のようなつけ方ができないマスクも多いというわけなんです。

ですが、マスクは体内に菌や花粉を入れない為につけるもの。密着度が高まり、マスクの性能をしっかり発揮する為にはつけ方も重要な要素です。

逆に、きちんとしたマスクのつけ方を知っていれば、マスクを購入する時にしっかり顔に密着するマスクを選ぶことができます。マスクはきちんとつけないと菌や花粉をブロックすることができないので、選ぶ時から意識しておくことが大切です!

編集後記

マスクの裏表見分け方、上下の見分け方をまとめた写真はこちらです!!

マスクの裏表と上下の解説

マスクつける時、毎回迷う人も多いようです。せっかくつけるのだから、マスクの裏表と上下を意識して、菌や花粉を体内に入れないように心がけましょう!

マスクをつけていると耳が痛い!という経験ありませんか?こんな記事もごらんください!耳が痛くならないグッズなどもたくさん紹介しています!

マスクで耳が痛い時!使えるアイデア8選とおもしろ補助グッズとは?
乾燥を防いでくれたり、病原菌や花粉を体内に入れない役目をしてくれるマスク!でもマスクをつけているとだんだんと耳の後ろの部分が痛くなってきませ...
スポンサーリンク