お年玉を赤ちゃんに?それなら代わりに金額相場分のこれをあげよう。

お年玉

最近は子供を産む年齢の幅はとても広がっていますね。私の年代では赤ちゃんの子がいる友達・先輩がいたり、中学生や高校生、さらには大学生がいる家庭もあります。

お年玉を渡そうとする相手の子供の年齢差がはげしくて、どうしたら良いの?と悩むことも増えてきています。

特に赤ちゃんの場合がそうです。お金をあげることになんだかピンときません。だって赤ちゃんはお金のことなんて知らないから。

それなら、お年玉の代わりに何か赤ちゃんにとって役立つものだったり喜んでもらうものを渡したいですよね。

そしてお年玉を赤ちゃんに渡す代わりに何かあげるにしても、相場も気になる所だと思います。

この記事では、まず赤ちゃんにお年玉として代わりに渡す時の金額相場と、お年玉の代わりに渡したいものについてまとめました。

スポンサーリンク

お年玉を赤ちゃんに代わりに渡す場合の金額相場

赤ちゃん

お年玉がわりに何かプレゼントすると言っても金額を決めるのが難しいので、まずは相場についてです。お年玉を赤ちゃんにあげるとすると、いくらくらいが妥当なのか??

赤ちゃんへのお年玉と言っても、本人はまだお金というものがどういうものかわからない。

だからどちらかというと赤ちゃんの親への気遣いである場合(自分の子供がお年玉をもらった等)やお祝いを兼ねたものが多かったりします。

赤ちゃんにお年玉をあげる事自体は、実際問題あげてもあげなくても問題ありません。自分たちがどうしたいかを優先して決めればいいのですが、気を遣うようなら渡しておく方が無難かもしれません。

その場合は初めから多くあげすぎると後が困ることもありますので、将来大きくなった時のことも考えて額を決めるといいです。

現実的に赤ちゃんのお年玉には年齢的にも高額なお年玉をあげる家庭は少ないようです。

Q・・赤ちゃんから幼稚園児のお年玉の相場は???

500円〜1000円

(もしくは絵本などのプレゼント)

 

金額でいうと1000円までという意見がとても多いです。

とはいえ、なんだか赤ちゃんにお年玉をお金で・・しかも千円ほどを入れて渡すことにちょっと違和感がある人が多いです。

だから、やはりお年玉を赤ちゃんにあげるならお金の代わりにプレゼントをあげるのがおすすめです。

そんな時何を選べばいいのか?を次に紹介しますね!

お年玉を赤ちゃんにあげる代わりに選びたいもの

プレゼント

上記で紹介した相場を目安に選べるものとしておすすめできるのはこちら!

赤ちゃんに役立つグッズ

赤ちゃん用品をプレゼントするのはとてもおすすめです。

正直言って、赤ちゃん時代のお年玉は赤ちゃんにというより両親にあげる的なところもあるじゃないですか?

だから使うものを渡すと喜ばれます(笑)例えば・・

  • お洋服
  • 下着類
  • おむつなど消耗品
  • 可愛い哺乳瓶
  • おむつポーチ
  • マグセット
  • バスタオル
  • ミニタオル

などなど!よだれかけはよだれが出ない赤ちゃんもいるので渡すときは要注意です。

おもちゃ

お年玉の代わりに渡すとなると、おもちゃが赤ちゃんのためにはいいかもしれませんね。

ただ、赤ちゃんって思ったよりおもちゃで遊び始めるのが遅いんです・・。めちゃくちゃ小さい赤ちゃんに赤ちゃん用のおもちゃを渡しても喜ばない事があったりするので気をつけましょう。

私も出産した時におもちゃをたくさんいただいたのですが、なかなか遊ばずショックだったので・・(笑)

月齢に応じたおもちゃ、または一年以内に遊ぶであろうおもちゃを選んでくださいね。

教育的に良いので、赤ちゃんのためにも、両親のためにもなりますね♪

絵本はたくさん良書が出ていますし、私たち世代から親しまれている絵本もありとても選びやすいこともおすすめの理由です。

逆にお母さんのための育児本もいいですね。

 

・・・・・

お金ではなく、代わりに物をあげることで買うものによって値段の調節がききますし、少し大きくなってお年玉をお金にするときも移行しやすいです。

赤ちゃん時代はお金より何か代わりのものを渡すのがおすすめです。

赤ちゃんへお年玉をあげる時の注意

赤ちゃん可愛いですよね。お年玉とか何かプレゼントをあげたくなっちゃいます。

でも気をつけておきたいのは、「お年玉を渡すということは、こちらに子供がいる場合(これから生まれた場合)、相手もこちらに渡さないといけなくなる事があるという点です。

親戚なら仕方ないといえますが、友人関係なら特に注意です。

 

できることなら

お互い話し合える関係である場合は、事前に話し合う

と良いと思いますし、

本人に直接渡すようになるまでは

  ★幼稚園までは、お父さん・お母さんに「赤ちゃんのために使うお金」をあげる

  ★赤ちゃんが喜ぶ物をあげる(絵本・おもちゃ・お菓子など)

 

など工夫をしていくといいと思います。

 

そして、将来を見据えて年齢別・もしくは学校別にお年玉の相場を家庭で決めておくことが今後悩まなくてよいのでおすすめです!

やめどきを決めることも必要

まだ赤ちゃんなのにやめ時を決めるなんて早い?と思いがちですが、お年玉についてはあげる時期と同時に、やめどきも決めておきましょう。

きちんと決めておかないと、相手によって金額やあげ始めが違ってしまいます。それもまた、揉める原因になってしまったり、影で何か思われたりしちゃう原因に・・・

 

家として決まりを作っておく事で、親戚関係でこれから生まれる子がいたりしても困る事がなくなりますね。

編集後記

お年玉の相場、特に赤ちゃんのようにお金の事がよくわからない場合は悩みます。

お金もいいですが、代わりに違う形で渡すのがおすすめです。赤ちゃんのためになるものや、おもちゃや本なら、お金よりも気持ちが伝わるのではないでしょうか?

 

家庭のルールを決めておいて、毎年悩まないお正月にしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました