クリスマスプレゼント!枕元はもう古い?いつどこに置いて驚かせる?

サンタクロース クリスマス

クリスマスプレゼントといえば、地味に困るのが子供への渡し方じゃないですか?

せめて子供にはサンタさんからのプレゼントにしてあげたい…と悩む方も多いはず。しかしながら下手にわかりにくくすると子供に見つけてもらえないという残念なことにもなりかねません。

そこで今回はどんな渡し方をすればいいのか?そして喜んでくれるのかまとめてみました!

渡し方1つで喜び方は大きく変わりますよ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クリスマスプレゼントの置き場所!ここなら邪魔にならず目立つ!

クリスマス

プレゼントを置く場所といえばこれまで枕元が定番でしたが、暖炉のない家庭が多い中、サンタさんがどこから入ってくるのかと疑問を持って枕元は不自然と考える子供もいるようです。(うちの子です)

なんだか想像力が豊かなのか現実的になってしまったのかすごい時代ですね(笑)。ではどこに置くのが良いのでしょうか?

迷いながらも色々試してきたので、いくつか紹介しますね♪

クリスマスツリーの下に置く!

欧米の映画やホームビデオでなじみのある渡し方といえばクリスマスツリーの下が定番でしょう!

一瞬、おきてすぐクリスマスプレゼントが目に入らないことから、ちょっと残念そうな顔をするのもまたみていると楽しいですよ・・(笑)

朝起きて、リビングに来てツリーを見るとそこにはサンタさんからのプレゼントが…!一気に笑顔になります。

確実に目立ち、怪しまれないクリスマスプレゼントの置き場所として良いのではないでしょうか?

プレゼントに子供の名前やサンタさんからの手紙を添えるとさらに大喜びしますよ♪

ベランダに置いておく!

暖炉がないのでサンタさんがどこから来るのか不思議な子供には、ベランダに置くのもありです!

目立つ箱を窓際に置いておけばすぐに見つけれます。子供にはサンタさんもう飛んでいったかな?などと言ってベランダへ誘い込みましょう。

あくまでも子供が初めに見つけるのが重要です。見つけたら子供にお空から来てくれたねーなんて言って一緒にお空へサンタさんにありがとうを言うのもいいですよ♪

でも気をつけて欲しいのが、子供が気づかない場合です。かと言って下手にヒントをいうと怪しいです。

見つけてくれなかったら親は必死に焦りますので、ベランダの場所や、寝ている部屋など、クリスマスプレゼントが置いてあることを認識できそうな場合のみ置くようにしてください。

玄関の外にプレゼントを置く!

マンションやすぐ外が道路だと難しいですが、玄関の外も1つの手ですよ♪

ちょっと新聞を取りに行こうか、天気を見に行こうか、などといって、外に出るとそこにはサンタさんからのプレゼントが!

自転車など外で使うものをクリスマスプレゼントととして渡す場合なら、玄関を開けてすぐに使えますのでわざわざ外へ運ぶ手間も省けて良いですよ♪

あえて隠して宝探しをさせる!

起きたらプレゼントではなくサンタさんからの挑戦状を置いておくのも良いですよ♪

特に年齢が上がると、置いてあるだけで満足しない子供もいるとか。そんな時に探検家のように探させると見つけた時の達成感も味わえますよ♪

年齢によって置き方の工夫をしたりして毎年違うように置くと楽しいですよね♪

外だと天気やご近所のこともあるので難しい方もいますが、大事なのは子供が一目でプレゼントと分かることです。

なかなか置いた場所に行かない時はうまく誘い出しましょうね♪

良いクリスマスプレゼントの置き場所は考えましたか?置き場所バッチリ決まっても、置く時間もまた重要なポイントです。次はタイミングについてです。

クリスマスプレゼントを置く時間はいつにする?肝心なタイミング

クリスマス

さて、プレゼントを置くにしても問題になるのがどのタイミングで置くのか?です。

早くに置けば寝てなくて置いているのがバレたり、逆に遅すぎると先に子供が起きてしまいプレゼントが用意されていないのを見てがっかりしてしまいかねません。

そこでいつなら大丈夫なのか。それはズバリ・・・

深夜0:00~早朝5:00の間!

なぜこの時間なのかというと、サンタさんが来ると期待している子供はやはりサンタさんに会ってみたいもの。

そうなるとわくわくしてなかなか寝付けなかったり夜更かしする子供も。そして逆に早く寝た子供は早起きしてしまうんですね。

お仕事のある方は遅くまで起きるのは大変ですが、この日はちょっと頑張ってみませんか?

我が家では適当にテレビなどを見て過ごし、真夜中1時から2時の間に置くことが多いです。そして、翌日のクリスマスには子供のわいわいした声で起きることが多いです♪

ところで、置く日はどうしていますか?最近、他の家のクリスマスプレゼント事情を聞いているとあげる日がまちまちに感じます。

クリスマスプレゼントを置く日(あげる日)は24日?25日?

サンタクロース

24日がクリスマスイブで25日がクリスマスというのは誰もが知っていますよね。

ではプレゼントはどちらの日に渡すべきでしょうか?

一般的なのはやはり25日に渡す人が多く、欧州でもその日に渡しています。ですが25日は置く時間がない…というかたでも、24日が間違いではないので安心して下さいね。

最近は学校がクリスマスの日も登校する子供が増えてますので、学校の最終日が24日ならその日の朝渡せば学校で自慢したいくらい喜んでくれるかもしれませんよ♪

またクリスマス会などがあるならその日に合わせると良いですよ。25日にこだわって先にプレゼントをもらってないままクリスマス会に出るとすでに貰った子供たちがうらやましくなったり、サンタさんは来てくれなかったとがっかりしてしまいます。

12月23日の祝日に合わせて置いちゃう家も増えてきてる感じもします。

25日まで引き延ばしてわくわくさせるのもありですが、予定などに合わせて子供ががっかりすることの無いように渡したいですね♪

編集後記

子供にとって誕生日の次に楽しみなクリスマス。

そんなクリスマスだからこそ子供にとって喜べる渡し方にしたいですよね。最近はサンタさんが届けてくれるサービスもあるそうなので色々調べてみると面白いですよ♪

皆さんにとって素敵なクリスマスになりますように♪