ケーキのカロリー比較一覧!平均的に低カロリーなのはこのケーキだった!

ケーキのカロリー <からだ>

洋菓子店のショーケースに綺麗に並べられているケーキはつい買いたくなりますね♪

最近はスーパーなどにイベントで格安ケーキを販売する場合も増えて比較的安く買えるようになりました。

しかし、気になるのはそのカロリー。そこで今回はケーキのカロリーを比較して一覧にしてみました!

そして食べても太りにくい時間帯や太りにくい食べ方も紹介します!

スポンサーリンク

ケーキのカロリー比較一覧!購入前にチェックして買うことで密かにカロリーダウン

ケーキのカロリー

ケーキごとのおおよそのカロリー比較一覧です!なぜこのカロリーなのかも簡単に解説します。

ショートケーキ

約400キロカロリー

ケーキの王道ショートケーキですが、やはりクリームが高カロリーの要因です。

チョコケーキ

約400キロカロリー

私も大好きなチョコケーキですが、カロリーたっぷりの材料ばかり。チョコクリームはまさにカロリーの大将とも言えます。

モンブラン

約500キロカロリー

甘くてふんわりですが、高カロリーの要因はやはりクリーム。スポンジの上がほぼ甘いクリームなため他より高カロリーになります。

チーズケーキ

約150キロカロリー

甘さが控えめでクリームなどのトッピングがないのが低カロリーの要因。しかしクリームチーズケーキは高カロリーなので注意です!

フルーツタルト

約300キロカロリー

高カロリーの要因はタルト生地。アーモンドなど使われていると特にカロリーが高くなってしまいます。

ティラミス

約400キロカロリー

たっぷりクリームが使われているので当然高カロリー。甘さ控えめでもカロリーは高いので注意です。

シフォンケーキ

約300キロカロリー

大きいサイズでも300キロカロリーなので食べ応えがあります。生クリームを付けずに食べればカロリーは抑えられます。

ロールケーキ

約200キロカロリー

コンビニでも良く見るロールケーキ。シンプルな生地のおかげでクリーム入りなのにカロリーが抑えられています。

フルーツが沢山入っているものはさらにカロリーが抑えれます。

クリームたっぷりなものやタルトのようにお菓子のような生地は高カロリーになりやすいです。

ケーキにはある程度カロリーがあるものだと言うことはわかるので、できたら太りにくい食べ方ができれば罪悪感も減りいいですよね。

次からは食べる時間や太りにくい食べ方をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ケーキを食べる時間はいつがベスト?甘いものを食べるタイミング

ケーキのカロリー

ケーキは突然食べたくなるもの。

食後のデザートにしたいと思ったり、3時のおやつにしたり、はたまた夜食のお供にしたりといつでも食べたくなりますが、出来るだけ太らない時間に食べたいですよね?

当然寝る前は運動量が少ない為消費するカロリーも少なくなります。

では朝食べれば寝るまでに消費しやすいのでは?と考えれますが、朝は運動量が上がっても代謝が低いのでカロリーは思ったより消費しません。

実は人は一番体温が上がる時間があり、その時間は代謝が大きくなります。その時間はずばり・・・。

午後3時~午後6時の間!

この時間ならカロリーを消費しやすい為食べると良いとされています。

3時のおやつはあながち間違いではなかったということです。ちなみに午後10時以降はもっとも太りやすいと言われてますので注意しましょう。

スポンサーリンク

ケーキの太らない食べ方!食べる時間以外で気にしておきたいこと

さて、食べても太りにくい時間は分かりましたね。ですがケーキの食べ方でも太りにくくすることができます。

いくつか方法をまとめました!

ちょこちょこ食いをする

一気食いは当然良くない事。逆にちょこちょこ時間をかけて食べると太りにくいです。

具体的には手で食べるのではなくフォークで少しずつ食べていきます。ナイフもあればマナー良く食べる練習がてらゆっくり食べる方法もあります!

切り分けて作業ごとに食べる

勉強や仕事をしていると疲れますよね。

その御褒美感覚で切っておいたケーキを一切れずつ食べる方法があります。脳の栄養補給にもなりますしおすすめです!

ただし今日は大変だったから多目にとならない事が大切です。

多くてもケーキは1日1ピース!

小さいとついつい多く食べたくなりますが、1日1ピースまでに抑えましょう。

カロリー的にはカップ麺より多いので別腹と言ってられません。

抑えるためにも買い置きはせず、その日の分を1つだけ買う等工夫が必要です。

別の食べものと組み合わせる

ケーキ1つじゃ満足できない!という方は他の食べものと組み合わせて食べる方法があります。

具体的には低カロリーのものを食べるのがベスト。セロリは低カロリーで有名ですがケーキには合いにくいですね。

葉野菜などをサラダにして組み合わせると栄養も豊富でカロリーも抑えられます!またスープは具材を入れなくてもお腹いっぱいになるのに低カロリーで済みます。

ケーキにコーヒーを合わせると血糖値を下げてくれますし、代謝を上げてくれます!ただカフェインも豊富なので飲み過ぎに注意しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

ケーキは基本高カロリーなのでダイエット中はなかなか手を出せませんが、御褒美として食べ方に注意すれば少しなら食べれるかもしれませんね。

食べ方などに注意して太らないようにしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました