セブンイレブンのコーヒーの注文方法!初めてでも簡単。入れ間違えたら?

コーヒー 雑学

コンビニのコーヒーマシンで安く煎りたてコーヒーを飲める時代になりましたね。少し前までは喫茶店に入る以外では缶コーヒーだったのに!

いざ買うとき、店員さんに注文して入れてもらうなら安心ですが、セブンイレブンはコーヒを入れる工程は全て自分で行います。

店員さんに聞こうにも忙しそうだと聞きにくいですよね?そこで今回はセブンイレブンでのアイスコーヒー・ホットコーヒーの入れ方を紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セブンイレブンのコーヒーの注文の流れ解説!アイスの手順・ホットの手順

コーヒー

さてアイスコーヒーとホットコーヒーですが、手順が最初から違うので注意が必要になります。入れ間違えた時の対処法は後に書きますね!

まず手順を読んでから購入すれば難しいことはないので解説をしますね。

アイスコーヒーの場合

  1. アイスコーナーの隣のアイスコーヒーカップ入れから買いたいサイズのカップを取る
    (サイズはレギュラーとラージが有り、種類もアイスコーヒーとラテなど数種類があるので注意して下さい)
  2. カップを持ってレジで清算します。
  3. 清算後コーヒーマシンへ行ってカップの蓋を取ってからコーヒーマシンのコーヒー側に置きます。コーヒーマシンには透明カバーが付いているのでそれを開けてカップを入れたら閉じて下さい。
  4. コーヒーマシンのアイスコーヒーの文字を確認して、カップのサイズ(レギュラーかラージ)に合わせて普通(レギュラー)か大きい(ラージ)のボタンを押してください。
  5. 数秒したらコーヒーが出てくるので待ちましょう(ボタンは連打しないでください)
  6. そそぎ終わったらカバーを開けてカップを取りだし、近くのストローやシロップなどお好みで使いましょう。

これでアイスコーヒーは完了です!

ホットコーヒーの場合

  1. レジにてホットコーヒーを注文します。この際サイズが普通(レギュラー)と大きい(ラージ)が有るので欲しいサイズを注文して下さい。
  2. 清算後カップを持ってコーヒーマシンへ行きます。
  3. コーヒーマシンの文字を確認しコーヒーと書いてある側のカバーを開けてカップを入れてカバーを閉じます。
  4. カップのサイズに合わせてホットコーヒーの普通(レギュラー)か大きい(ラージ)のボタンを押します。
  5. 数秒したらコーヒーが出てくるので待ちます。
  6. 出来あがったらカップを取りだし、お好みで砂糖やミルク、ふたなど取りましょう!

 

ちなみにふたはアイス用とホット用に分かれているので確認してくださいね。

セブンイレブンのコーヒーのサイズについて解説!量はどれくらい違う?

コーヒー

さて、コーヒーのサイズで普通(レギュラー)と大きい(ラージ)の2種類があるのですが、これらはどれだけ容量が違うのでしょうか?

私の場合、夫婦で一つ買ったりするときに気になる問題です。ちょっと値段を見てみましょう。

<セブンイレブンのコーヒの値段>
アイスコーヒー:レギュラー100円・ラージ180円

ホットコーヒー:レギュラー100円・ラージ150円

なんとアイスとホットのラージの値段が違うのです!

それもそのはず、実はアイスコーヒーとホットコーヒーのラージのコーヒーの量は違うのです。

レギュラーの容量はどちらも150ml。
アイスコーヒーのラージは270ml
ホットのラージは235ml

これだけ容量が違うなら値段も違うのは納得ですね!

値段も違いますが、実はホットとアイスはコーヒーの種類も違うので味の違いを楽しむのもいいですよ♪

セブンイレブンのコーヒー、もし入れ間違えたらどうなる?

手順がわかったら早速買うということになりますが、もしサイズや種類などを入れ間違えてしまったらどうなってしまうのでしょうか?

もし間違えたら・・と思うと店員さんやお客さんの目が気になってセブンイレブンのコーヒーが買いにくかったと言う方もいるかもしれませんね。

対処法というか、対応方法を書いておきますね。

基本的には入れ間違いは自己責任になります・・。

例えばラージのコーヒーを買って間違えてレギュラーのサイズを押しても基本的には交換は出来ません。

しかし!!オーナーによっては、またはタイミングによっては交換してくれる場合もあるので、入れ間違えたことは伝えておいて損はなさそうです。

ちょっと勇気がいりますが、伝えておきましょうね。

それから・・先ほどコーヒーの量がホットとアイスで違う事を書きましたが、裏を返せば多く欲しい方はホットで買ってアイスを入れれば量が多くなると考えることも出来てしまいますよね。

もちろんわざとやったら絶対ダメ。店員にみつからないのではと思うかもですが、コーヒーマシンの裏側には店員がどのコーヒーを入れているのか確認出来るモニターが付いているのでバレます!

前にセブンイレブンでわざと違う種類のコーヒーを飲んでいた人が窃盗罪で捕まっています。

そういった意味でも、多い方を選んでしまっても少ない方を選んでしまっても、レジで伝えたものと違うサイズで入れ間違えた場合は必ず店員に報告しましょう。

まとめ

セブンイレブンのコーヒーの買い方はアイスとホットで違うこと、そしてサイズでも違うということが分かりましたね。

入れ間違いをしても、きちんと伝えればいいですよ。

慣れないうちは難しいと感じてしまいますが、慣れれば簡単なので安く美味しいいれたてコーヒーを楽しみましょうね♪