イマドキのお年玉!平均額は?赤ちゃんから小・中学生、高校生まとめ

お年玉の平均額年齢別に

毎年のお年玉、いったいいくら入れたらいいの?みんなどうしてるんだろう?自分がお年玉をもらっていた頃と違うのでしょうか??

イマドキのお年玉事情を、学校・年齢別に平均額がどれくらいなのか調査しました!私もあげる立場になり、甥っ子や姪っ子が会うたびに大きくなり、いったいどれくらいあげたらいいのか毎年迷っていました。平均額を知っておけば毎年のお年玉が怖くなくなります!

スポンサーリンク

お年玉の平均額を知っておこう!

親戚の中でも、赤ちゃんから大学生など、いろんな年齢の子供がいると思います。お金はあげたら良いというわけではありませんが、だからと言って他の親戚のお年玉と中身の額が全然違うとやっぱり嫌ですよね・・。

お年玉の平均額を、年齢・学校別に記事にしています。該当する年齢の記事をぜひ読んでみてくださいね。

赤ちゃん・幼稚園の子のお年玉の平均額

大きい子も金額を迷うところですが、赤ちゃんや幼稚園の子のお年玉についても悩みどころです。本人はお金の価値をしっかりわかっていない年齢だけど、親の手前渡さないといけない場合も。どうしたらスムーズ??

小さい年齢のうちに、しっかりとお年玉について決めておくと、将来苦労しないで済みますよ!

お年玉の相場!赤ちゃんから幼稚園までの子に渡すコツとは?

小学生のお年玉の平均額

6年間通う小学校。1年生と6年生では体も心も大きく違い、幼稚園の頃と比べ物にならないくらい成長します。

お金については、小学生からお小遣い制度を取り入れる家庭も多いかもしれません。計算もできるので金額に対しても敏感になるころで、私の子供達も普段から「◯円お姉ちゃんよりも少ない!」とか言い出したりしてややこしいです(笑)

お年玉についても差を感じとる頃ですね。

学年別にするか、学校別にするか・・もしくは年齢別にするかの選択を迫られる事になりそうな時期です。

お年玉の相場「小学生」はいくら位?2016年の傾向と対策!

スポンサーリンク

中学生のお年玉の平均額

思春期を迎え、いろんな事に興味を持ち始める時期です。たくさんお金があれば、買いたいものがいろいろあるのではないでしょうか?

私の甥が今年中学生になったので、どうしたらいいのかとても迷いました。

平均額を知ったので、安心してその通りの金額にしておきましたが難しい年頃ですよね。

お年玉の相場!中学生の場合はいくら?時代は変わったの?2016年

高校生のお年玉の平均額

体も大人と一緒くらいになりますね。まだ私の親戚には高校生はいないのですが、将来の事を考えて相場を調べておきました!これで、将来も安心です!

お年玉の相場について!イマドキの高校生に渡す金額とは??

お年玉の将来のこと

自分が思っているよりも、時間が早くすぎていく今日この頃。

各記事にも書いていますが、私としてはお年玉の終わりどき・・いつまでお年玉を渡すのかを考えておいたほうがよいと思っています。

お年玉の平均額(相場)を小さいうちから大きくなるころまでを知っておき、親戚間・家庭であげる額を年(学校)に合わせて決めておきましょう。

その時にいつまであげるかを決めておく事でブレがなくなります。兄弟の間で差ができたりすると気持ちのいいお年玉になりません。

迷いながら毎年を過ごすのではなく、しっかり「こうする!」と決めておきましょう。

編集後記

毎年やってくるお正月。楽しみにしていたお年玉はあっという間にあげる立場となっている自分がいます(笑)

金額が決まっていれば、毎年ぽち袋を選んだり、渡すシチュエーションを考える余裕がうまれますよ♪

楽しいお正月をお過ごしくださいね!

スポンサーリンク