ピン札の作り方!土日に新札を入手したい時のお助け方法とは?!

ピン札の作り方

結婚式や、出産祝いなど、ピン札(新札)が必要になるとき、準備しなくてはと思いながら、忙しく日が過ぎていき・・気づけば明日?!

そして、結婚式やお祝いを持って行く日って土日なことが多い・・

「銀行閉まってるやん!!・・ m(_ _”m)」

こんなときの!お助けマンです。ピン札がないとき、作ってしまいましょう!他のサイトでも紹介されているこの方法ですが、写真入りで、before → after画像もつけて紹介します!

ちょっと荒技?ですが、どうしてもの時には役立つ事と思います!

スポンサーリンク

ピン札の作り方

1、用意するものはこちらです。

ピン札の作り方

  • 洗濯のり
  • スプレーボトル

  • タオル
  • アイロン
  • アイロン台

洗濯のり、もしかしたら家庭にないかも?しれませんが、土日でもドラッグストアで100円〜200円ほどで入手可能です!または、アイロン用スプレーのりとかでも代用可能だと思います。

スプレーボトルは、トイレの掃除スプレーの空き容器です(笑)

2、混ぜまーす

そして、洗濯のりと水を混ぜて、スプレーのりを作ります。

分量は

★水 80ml 

★洗濯のり 小さじ1

直接スプレーボトルの中に入れてください!そしてフリフリして混ぜましょう。

3、それではピン札にしてみましょう!

IMG_4267

↑このお札をピン札にしてみます。

できるだけ、きれいなものを選んでくださいね。

折れ目がくっきりついてしまったものは、試してみたけどさすがにシワは消えませんでした。

タオルを用意して、お札を置いて、直接さっき作ったスプレーのりをかけます。

ピン札の作り方

両面そこそこ濡れる感じ位かけます。手で液が全体にいきわたるように伸ばします。

4、お札にアイロンをかけます!

ピン札の作り方 

アイロンかけながら写真とったので、ぼけた画像ですみません。(-∀-`; )

アイロン台にお札を置いてアイロンをかけます。

温度は必ず低温で!!

かけてくと、ちょっとクリンと丸まってきましたが、伸ばすように両面アイロンをかけます。

ピン札の作り方 

しっかり水分がなくなったら出来上がり!

ピン札の作り方

シワが伸びて、ピン札に近くはなったかな?!のりを入れる事でパリパリ感が出ます。さすがに新札と並べると違和感があるかもしれませんが、新札の入手ができない場合には使えそう!

 新札の作り方アフター

スポンサーリンク

ピン札になったかな?!

もう一度ビフォーアフター画像をご覧ください。並べてみます!

もともとシワが少ないものを選んでいますが、パリパリ感が出たので使用感は少なくなりました。出来上がりの満足感は個人差がありそうですが、努力は認められると思います(笑)

ピン札の作り方ビフォー

新札の作り方アフター

編集後記

新札が入手できない?!こんなとき、少し焦らなくていい方法がコレだと思います。このピン札の作り方を知っても、余裕があれば、銀行で交換してくださいね(笑)

スポンサーリンク