小学校の授業参観日!服装どうしよう?お手本的母親コーデと実際!

小学校で年に数回ある授業参観。この日の服装をどうしようか?と考えるママも多いと思います。

特に、小学校に入学してから初めての授業参観の日はみんながどんな服装で来ているものなのか?実際どうなのか?気になると思います。もう数年、小学校ママとしての経験を元に小学校の授業参観日の服装についてまとめました!

スポンサーリンク

お手本的小学校授業参観日の服装とは

小学校の授業参観にいく時に、母として気にしたい服装のポイントは、「先生への印象・他のママさんへの印象」この2点ではないでしょうか?そして子供にとっても自慢のママでいたいですよね。

保育園や幼稚園よりも、先生や他のお友達のママさんと会うことがPTA役員でもしない限り少ない小学校。年に数回の授業参観が唯一会う機会と言っても過言ではありません。

第一印象となるのが服装です。参観日の服装は授業よりも気になるかもしれません(笑)

授業参観で好印象の服装ポイント

  • 襟付きのもの
  • 普段着すぎないもの
  • シンプルなもの
  • 派手すぎないもの
  • 逆に固すぎないもの
  • 肌の露出が多くないもの
  • 定番カラーのもの

気を配っているな、とわかるといい印象を与えられると思います。

スーツのほうがいいのか?と疑問に思うママもいるのですが、授業参観の為にスーツや着物のような固い服装をする必要はありません。逆に固すぎると浮いてしまう事も多いと思います。どうしてもスーツのほうがいいのでは?と心配なら、ノーカラージャケットなどでちょっときっちり目に決めてみましょう!

仕事の前後に授業参観に来るママはお仕事着を着ていますが、それ以外の場合、初めての小学校の授業参観の場合は、様子見をするためにも「固すぎない、清潔感のある服装」を心掛けましょう。

実際の小学校の授業参観の服装

上記では、お手本的な小学校の授業参観の服装について書きましたが、実際に私の小学校の授業参観についてお話しします!

私の子供達は、公立の小学校に通っています。私には高学年の娘がいるので、低学年ママに「どんな服装がいいかな?」と聞かれる事もあります。

通っている小学校は公立だけどそれなりに落ち着いた校区で、小学校の雰囲気も穏やかな感じ。そんな公立小学校の授業参観の服装の様子をみていると

  • ジーパンにパーカーにニット帽
  • カーディガンにパンツ
  • ラフな感じのシャツ
  • 仕事のスーツ

などなどいろんな人がいます。中でもきれい目な感じや、オフィスカジュアル的な人が多いかなと思います。前項に書いたような、「固すぎないけど清潔感のある服装」ですね。でも、普通にカジュアルな人もいるので、どちらの格好でも浮いている感じはありません。

抱っこ紐をして下の子を連れてきているママや、よく動き回る幼稚園の子を連れているママもいるのでかなりラフな格好をしているママもいます。

でも、どの格好をしている人でも、普段の服装の感じと同じではないか?という印象。わざわざ授業参観のために服を購入したり、奥にしまっていた服をきているようには思いません。

お手本のような服装がベストで、家にいる時のような格好はやはり避けたほうがいいですが、あまり気にしすぎなくても良いと思います。

スポンサーリンク

実際は小学校によるところも

お手本的な服装と、私が通う小学校での実際の服装の印象を書いてきましたが、実際は小学校による部分も大きいです。

先生と雑談をしていた時、小学校によって普段の雰囲気が全然違うよ、と言っていました。公立か、私立かというところでも違いがあると思います。

授業参観でも同じで、小学校の雰囲気が違えば服装の違いもあると思います。なので、心配なら知り合いのママに聞いておくと安心です。

編集後記

小学校は6年間通うので、悪い印象を与えないようにしつつも、親としての小学校生活がしんどくならないように気を使いすぎない事も大切ではないかと思います。

一度授業参観に行くと、大体の服装の感じが掴めると思います。上級生のママ・同級生のママがどんな服装をしているのか見ておくといいですね。

スポンサーリンク