お腹の虫?お腹の音が鳴る原因ってなんだろう?病気の可能性はある?

お腹の音が鳴る

お腹が空いたなあ〜と感じる時間帯に、お腹の音が鳴って恥ずかしい思いをしたことありませんか?

これまで、お腹の音が恥ずかしいと思ったこともあったのですが、ここ最近は毎日のようにお昼ご飯近くになると「グーーーーー」となるんです。それもとても大きい音で!

こんなに大きな音で、しかも毎日続いたことがなかったので、恥ずかしいのはもちろん、もしかしたら何か病気とかあるのかな?と気になり始めました。

私にとって、最近切実な悩みであるお腹の音問題。まずはなぜお腹の音が鳴るのか原因を突き止めることにしました!

スポンサーリンク

お腹の音がなる原因とは?

まずはどのようなメカニズムでお腹の音は鳴っているのでしょうか?お腹が空いたときに音が鳴るのは次のようなことがおこっているからなんです。

食事から時間がたち、血糖値が下がる

お腹が空いたと感じるようになる

胃はたくさん食べる為の準備を始める

 

たくさん食べれるように動いて胃の中身をなくそうとする

(食べかすや空気など)

空気が次の器官である十二指腸に押し出されるときに音がなる

胃は数時間かけて、入ってきた食べ物を腸に送り出しています。送り出す為に収縮を繰り返しているのですが(蠕動運動/ぜんどううんどう)、お腹がすく時間帯にも次の食事の受け入れ準備として収縮します。

このとき、胃の中に一緒にある空気が、胃と十二指腸の間の部分にある幽門という狭いところを通過するときに音が鳴るのです。

お腹の鳴る音は、次のお食事タイムの為の準備ができたよ!という胃からのメッセージ。虫が住んでいる訳ではないのですね(笑)

お腹の音が鳴るときの音量?

お腹の音が鳴ること「腹鳴」といいます。蠕動運動によるお腹の音は、生理的現象なので仕方のないことで、止められないものではあるのですが、次の項目に当てはまるならそれはお腹の音が大きくなる原因となっている可能性大です!

お腹の音が大きくなりやすい原因

  • 便秘
  • 猫背
  • 炭酸飲料が好き
  • 食事の時間が不規則
  • 早食い

お腹の音は、胃の中にある空気の移動が原因でした。便秘の人はガスが発生しやすいですし、早食いや炭酸飲料は空気をたくさん体内に取り入れてしまう原因となります。

そして食事の食べ方や内容によって胃に負担がかかっていたり、猫背も胃の周りの空間ができやすくなることでお腹の音が大きくなる原因となるようです。

それから、緊張しやすいかどうかや、胃の大きさなどもお腹の音に関係してると言われています。

スポンサーリンク

病気の可能性はあるの?

お腹の音が鳴るときは、空腹時やときには満腹のときの胃の動きによるものが多いのですが、ときに病気による場合があります。

お腹の音がなったときに考えられる病気には「逆流性胃腸炎」や「胃の炎症」、「過敏性腸症候群」などがあります。お腹の音が鳴るだけではなく、次のような症状があった場合は注意が必要です

  • お腹に不快感がある
  • 腹痛
  • 便秘や下痢の便通異常
  • おならがかなり出る

胃はストレスを受けやすい臓器です。ストレスを軽減することで上記のような症状が和らぐこともありますし、空腹が原因でお腹の音がなっている場合がほとんどかとは思います。

ただ、病気が隠れている可能性がゼロではないので、気になることがあるようならお医者さんに行って受診しましょう!

編集後記

私の場合は、お昼ご飯近くにお腹の音が鳴るので空腹によるお腹の音だと思います(笑)会社でお腹の音が鳴るので恥ずかしいけど、生理的現象ということで受け入れたいと思います!

会社の人も優しく見守ってくれているので、音を小さくする努力をしていこうと思います!

スポンサーリンク