【2017年】彼岸入りはいつ?春のお彼岸と秋のお彼岸★

彼岸入りから墓まいり

小さい頃から、「お彼岸」という言葉はおばあちゃんやお母さんから聞いて触れてきたけど、じゃあお彼岸っていつのこと?と聞かれると大人になった今、きちんと答えられないことに気がつきました。

季節の変わるころやってくるお彼岸。日本ではお墓まいりに行くという風習があります。

いったい正確にはいつから、いつまでが「お彼岸」なのでしょうか?

2017年春のお彼岸・秋のお彼岸の具体的な日程は?

スポンサーリンク

お彼岸っていつ?彼岸入りとは?

お彼岸とは一年に二回あります。

★春のお彼岸

★秋のお彼岸

です。

お彼岸の期間は春・秋それぞれ以下の通りです。

春のお彼岸 春分の日(3月)の前後3日間

秋のお彼岸 秋分の日(9月)の前後3日間

春分の日、秋分の日を真ん中の日として期間は一週間!(7日間)

そして呼び方はこうです!

はじめの日彼岸入り(ひがんいり)

春分の日・秋分の日の真ん中の日=中日(ちゅうにち)

おわりの日彼岸あけ(ひがんあけ)

では2017年のお彼岸の日程はいつなのか?見ていきますね。

スポンサーリンク

彼岸入り、具体的にはいつなの?

では2017年の春と秋のお彼岸はいつになるのでしょう?

カレンダーでいつ確認!日程と期間

2017年(平成29年) 春のお彼岸

  • 彼岸入り 3月17日(金曜日)
  • 中日(春分の日) 3月20日(月曜日)
  • 彼岸あけ 3月23日(木曜日)

2017年(平成29年) 秋のお彼岸

  • 彼岸入り 9月20日(水曜日)
  • 中日(秋分の日) 9月23日(土曜日)
  • 彼岸あけ 9月26日(火曜日)

参考:ちなみに2016年(平成28年)

春のお彼岸は・・

  • 彼岸入り 3月17日(木曜日)
  • 中日(春分の日) 3月20日(日曜日)
  • 彼岸あけ 3月23日(水曜日)

秋のお彼岸は・・

  • 彼岸入り 9月19日(月曜日)
  • 中日(秋分の日) 9月22日(木曜日)
  • 彼岸あけ 9月25日(日曜日)

でした。

春分の日と秋分の日は年によって日にちが変わります!日程をチェックしておきましょう!

【秋分の日はいつ?】実は年度によって違う!意味と決まり方とは?
祝日の中では私の中ではメジャーな(笑)秋分の日。ですが、年度によって日にちが違うって知っていましたか?秋分の日は、調べてみるとたくさんの発見...

春分の日と秋分の日は二十四節季のうちの一つです。

★24節気とは?季節の呼び方と意味を知ろう!

編集後記

正確なお彼岸の日程がわかってスッキリです!

お墓の掃除の仕方!持っていく道具と方法まとめ★
お墓参りに行ったら、ご先祖様が眠るお墓のお掃除をします。綺麗にすると、ご先祖様も喜ぶと思うし、掃除をした私たちも清々しい気持ちになります。一...

お彼岸に限ってお墓まいりをするというわけではありませんが、お彼岸の7日間に意識してお墓まいりにいけるとご先祖様も喜ぶと思います(*´∀`*)゚*私も子供たちと一緒にお墓まいりに行き、大切な風習を伝えていきたいと思います!

こちらの記事もどうぞ!

お彼岸におはぎ?なんでそうなったの?食べる由来とタイミング!
年に2回あるお彼岸。ご先祖様のお墓まいり、春分の日、秋分の日・・いろいろ思い浮かぶことの中の1つに「おはぎ」があると思います。お彼岸にはおは...
おはぎとぼた餅の違い!1つの有力説と5つの説、そして語源を紹介!
おやつに、お供えに、おはぎやぼた餅を買う機会が日常にもあると思います。2つとも、もち米と小豆が原料の和菓子です。お彼岸のお供えとしてもこの2...
スポンサーリンク