2015年8月★お盆休みの日にちっていつから?カレンダーで確認!

スポンサーリンク
お盆休みの日にち

2015年のお盆休みは日にち的にいつでしょうか?一般的な休みの期間を知ることで、旅行やキャンプ、帰省、レジャーの予定を立てやすくなりますよね。子供は夏休みだし、いろいろ計画がたててる方も多いのではないでしょうか?

では今年2015年の、お盆休みの日にちを見てみましょう!

一般的なお盆の期間とは?

実はお盆には新暦と旧暦の2パターンあります。それぞれの期間は、

  • 「旧のお盆」は、8月13日から16日の4日間
  • 「新のお盆」は、7月13日から16日の4日間

新のお盆は、旧のお盆の一ヶ月早い期間です。地域によってはこの期間でお盆を迎えます。しかし、お盆休みとして企業が多く取り入れてるのは旧暦だとおもいます。

私も、お盆休みといえば8月という感覚しかありません。実際私の会社も、パパの会社も8月にお盆休みがあります。

では一般的なお盆休みっていつになるの?

私の子供が通う保育園では、毎年お盆休みの調査(アンケート)をとります。先生たちの休暇の都合もあるのだと思うのですが、そのアンケートが結構早くて、まだ決まっていない時期にアンケートをとるので困ってしまいます。

その時は一旦、企業の標準のお盆休みを一旦答えることにしています。では2015年8月の場合はどんな感じでしょうか?

スポンサーリンク

8月お盆カレンダー2

2015年8月、お盆の後半は土日!

カレンダーで確認すると、2015年の場合、8月13日は木曜日で、15日と16日は土曜日と日曜日にお盆の期間が重なることがわかります。と、いうことは・・・

お盆休みの期間が短い企業では?

8月お盆カレンダー

お休みが短い企業の場合、お盆期間のみ休みで4日間の連休。

土日がお盆の期間に重なってしまっているので木・金・土・日の4日間になりそうです。ちょっと短い!土日がずれてくれてたら・・とついつい思いますね(-∀-`; )

お盆休みが長い企業では?

8月お盆カレンダー2

お盆休みが長い企業は9日間の連休?!

8日・9日の土日と、10、11、12を休みとし、お盆の期間を合わせて8月8日から8月16日までの9日間というところも多いでしょう。私とパパも、このパターンに近いお盆休みとなりそうです。

お盆

車屋さんや不動産屋さんなど、水曜日がもともと休みの企業は、週の真ん中8月12日水曜日から19日水曜日というパターンも考えられますね。

8月お盆カレンダー

車屋さんや不動産屋さんのように、週の真ん中水曜日が休みの会社はこのパターンも。

毎年のお盆休みの日にちの考え方は・・

お盆の期間+土日(配置によってプラス2日間)

お盆の期間を挟んで、土曜日から始まって日曜日に終わる9日間

こう考えておくと良さそうです♪

企業、中小会社、工場は1つの会社だけで運営、営業してるわけではなく、他企業と関連して運営していますよね。なので同じような期間にお休みになることが多いとおもいます。

編集後記

年に数回しかない長期休暇!楽しみですよね。充実した休暇をとれるよう、2015年8月のお盆休み!しっかり計画をたてておきましょう!お休みをズラせるという方は、子供は夏休み期間中なのでお盆を避けて計画をたてるといいと思います!

お盆休みはいつ?2016年バージョンはこちら!

お盆休みはいつ?2016年ver.!いつからいつまでか期間を知ろう!
お盆休みといえばいつ?2016年長期休暇であるお盆休みの期間が気になる時期となりました。あえてお盆には旅行にはいかないよ!という方でも、旅行...
スポンサーリンク
ブログランキング

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
ブログランキング参加中!応援していただけるとうれしいです!