インフルエンザ予防接種とお酒の関係。前日・当日・翌日どうすればいい?

スポンサーリンク
By: Partha S. Sahana

冬はインフルエンザの季節。団体生活を送っている場合、予防接種を意識して受けている方も多いと思いますが、予防接種を受ける際に気になる事の1つが「飲酒」です。なんとなく注射の時はお酒を飲んだらダメなような気がするけど、実際どうなの?

インフルエンザの予防接種とお酒の関係について

  • 前日の場合
  • 当日の場合
  • 翌日の場合

とその理由、こんな時はインフルエンザの予防接種は受けないで!という場合をお伝えします。お酒をいつも飲んでいる!という方はインフルエンザ予防接種前に要チェックです!

インフルエンザ予防接種とお酒

では、予防接種の前日、当日、翌日にお酒を飲んでいいのかそれぞれ詳しく見てみましょう。

前日の場合

まずはインフルエンザ予防接種の前日のお酒についてです。インフルエンザの予防接種のガイドラインに、こんな記載があります。

【予防接種後の激しい運動や大量の飲酒は避けましょう】

この文章を見ると、インフルエンザ予防接種のあとに大量のお酒ではなければ飲んでもいいというように捉えられます。さらに、ガイドラインを見ると予防接種前日については、お酒を飲んではいけないというような正式な注意はありませんでした。

この事から、予防接種の前日は基本的にお酒を飲むことが出来ると判断できます。

ただし、注意して欲しい点があります。予防接種は、身体の中にウイルスへの抗体を作るので身体に負担がかかっています。やはり予防接種はなるべく健康な状態で予防接種を受けるのが望ましいです。

お酒の飲みすぎは、体調不良を引き起こす原因となる場合があります。前日の飲酒はほどほどにするのがおすすめです。出来れば前日の飲酒は控えようという気持ちも大切です。

スポンサーリンク

予防接種の当日

先ほどにも出てきたインフルエンザ予防接種のガイドラインの一文である、【予防接種後の激しい運動や大量の飲酒は避けましょう】にもあるように、予防接種当日も大量の飲酒でなくほどほどのお酒なら飲んでも大丈夫だと判断できます。

でも、ほどほどのお酒ってどれくらいの事を指すのでしょうか??

お酒の目安量は、一杯程度と思っておきましょう。いつもたくさんお酒を飲んでいる人にとっては物足りない量かとは思いますが、自分の体の事。インフルエンザ予防接種の当日は少ないお酒で我慢してくださいね。

当日の大量飲酒が禁止されている理由は2つあります。

  • 血液の循環が普段以上に活発になること
  • 肝臓に負担をかけ免疫力が低下すること

大量のお酒により、これらが起こる事によって体調の変化が引き起こされ、予防接種の副作用が出る可能性が高くなってしまうんです。

私は普段お酒を飲みませんが、ちょっと飲んだら心臓がドキドキしてきてとてもつらくなります。こんな状態になる私は、お酒の量が少しだとはいえ予防接種後のお酒は飲んではいけないことになります。

1杯程度と先ほど書きましたが、個人差がある部分でもあります。当日のお酒については予防接種前・予防接種後にかかわらず、体調と必ず相談してください。

インフルエンザ予防接種翌日

そして予防接種の翌日。ガイドラインに当日のお酒については書かれていますが、翌日に関しての記載はありません。

とはいえ、予防接種により体はいつもと違う状態になっています。お酒を飲むことにより副作用が重く出てしまう可能性もありますので、注意が必要です。

特に、発熱や嘔吐、体がだるいなどの症状が出てしまう人は多いので、予防接種翌日だけではなく数日は意識して自分の体の調子を見ておくようにしてください。

インフルエンザ予防接種翌日のお酒は、飲む場合でも量は抑え気味に、ほどほどの飲酒にしておきましょう。

予防接種を受けてはいけない人

大量にお酒を飲んで、調子が悪いな、と感じたらインフルエンザの予防接種を受けるのはやめておきましょう。そして、こんな時も予防接種を受けてはいけません!!

  • 明らかに発熱のある人(体温37.5度以上)
  • 重い急性疾患にかかってる人
  • 過去にインフルエンザワクチンに含まれる成分でアナフィラキシーショックを起こしたことがある人
  • 当日、お医者さんがその他の理由で予防接種を受けることが不適当と判断した人

これらの人たちは予防接種を受けられません。 また、心臓病や肝臓病、腎臓病、血液の病気のある方、妊婦、妊娠の可能性のあるかた、痙攣をおこしたことがある方などは、必ず予防接種を受ける前に医師に相談しましょう

編集後記

インフルエンザの予防接種は毎年うけていますが、私はお酒を飲まないので気にした事もなかったんです。でもお酒好きで毎日飲んでる友人にとっては一大事。

いつも通り飲んではいけない!と思うとお酒好きにとってはつらいところですね。でも、予防接種を受けると、体の中では抗体を作るためにかなり頑張っています。予防接種を安全に、効果的なものにするために、インフルエンザの予防接種を受ける時はお酒をほどほどにしておきましょう。

スポンサーリンク
ブログランキング

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
ブログランキング参加中!応援していただけるとうれしいです!