乳歯の生え変わり!抜けた後どうする?いろんな方法と言い伝え!

年長さんくらいになると、乳歯がグラグラし初めて抜け始めますね!親としては初めてのことならドキドキ、子供も歯が取れるなんてドキドキ!!

うちの子(長男)もつい先日抜けました!!実は抜ける前から、大人の歯が生えてきてしまっていたのでどうしようかと思ってましたがやっと抜けて、ママも子供もホッとしました!

抜けた乳歯をどうしよう?どうしたらいいのかな?

いろんな意見があったのでまとめてみました!ちなみに私は、一番最後の方法をとります。あなたはどうしますか??考えてみてくださいね!

スポンサーリンク

抜けた歯をどうするのか?

抜けた歯を投げる?!

Weather vane By: Richard Matthews

上の抜けた乳歯は、床下に!

下の抜けた乳歯は、屋根に!

日本ではこの言い伝えが一番聞きますね。

上の歯は下方向に、下の歯は上方向にはえることから、上記の方向に投げます。生えてくる方向を意識して投げることで、新しく生える歯がまっすぐ生えてくると言われています。

抜けた乳歯を投げるときの掛け声も様々で

「ネズミの歯になれ!」だったり

「新しい歯を持ってきて!」だったり

「強い歯持ってきて!」だったり

ネズミのような白くて丈夫な歯が生えてくるよう、願いがこめられています。

乳歯が抜けた後はこの方法も有名ではありますが、投げた歯が落下した後どうなるのかがとっても気になります。拾いに行く?拾ったらどうしよう?

一番最後の方法と組み合わせると良いですね!

抜けた歯を集めに妖精が現れる?

歯妖精

妖精の名は「トゥースフェアリー」

寝るときに枕の下に抜けた乳歯を置いて寝ると、妖精がやってきてコインと交換してくれるといいます。

家庭によってはコインがプレゼントだったりします。親が、抜けた乳歯を子供の喜ぶ物に変えてくれるのです(親が妖精だということはもちろん内緒)

妖精は、虫歯になった歯はコインに交換してくれないんです!だから、コインゲットを目標に、虫歯を作らないよう毎日歯磨きを頑張るきっかけになります。

子供が自分で虫歯にならないように気をつけれるきっかけをくれる、良い言い伝えですよね★

国によって、妖精じゃなく動物だったりすることもあって、ネズミやうさぎなど様々!

面白いですね。

スポンサーリンク

その他

  • 乳歯を畑に埋める
  • 乳歯を動物に食べさせる

なんていうのもありましたよ!外国ではこんな方法もあるのですね!国によって、いろいろでおもしろい! 

抜けた歯を保存する

私は、保存派です!

抜けた乳歯を置いとくなんて、いやだ!という意見の方もいらっしゃるようなんですが、私はそうは思わないので、ケースに保存します。

乳歯が抜けたら保存しよう!保存方法とかわいい乳歯ケース!
我が子の乳歯がグラグラしてきたときは、「あーー、、成長しているんだな」と感じるものです。だんだんとグラグラがすごくなってきて、ヒャ〜!抜けそ...

最近は抜けた乳歯を入れる専用のケースがあったり、歯医者さんでもらえたりするので、活用しておいておきたいと思っています。

へその緒の箱に一緒に入れるのもいいですね。 

編集後記

抜けた乳歯をどうするのか、考えるのも親にとって楽しいものです。どの方法をとっても、親が子供の成長を願うことにかわりはありません!

抜けた乳歯を全部こうする!というのではなく、数本は保存しておいて、あとは屋根に投げてみたりプレゼントに変えてみたり、いろいろ変えてみても面白いんじゃないかと思います!

スポンサーリンク